おやじの つぶやき

 グリンデルワルトに住む、安東一郎=おやじ が、特にテーマもなく、毎日の行動、思い、気持ち、その他を、とりとめなく、 
 つぶやくコーナーです。 多少、個人的、傾斜的、一方的、一面的、勝手気ままに書いていますが、お許しを。 
           「ご意見」は、こちらへ。
 
ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。
 (但し、匿名のメールは無視します)
 「写真クイズ」などの回答は「ここ」へ回答をお送り下さい。
なお、  をクリックして頂くと、その日の写真が御覧頂けます。
「おやじのつぶやき」の写真一覧
「おやじのつぶやき」(2011年10月分) 「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(2011年12月分)

2011年11月30日(水) 晴れ *** 2974
今日の天気も、晴れ。
午前08時30分の気温は、+2℃。

今日も事務所での仕事。
12月02日からのテレビの取材は、BSフジの「欧州鉄道の旅」で、10日間行なわれる。
これに関しては、おやじの方では特に調べたりする事がない。

12月19日からのテレビの取材は、テレビ朝日の「世界の車窓から」。
こちらは、おやじが下調べ、取材許可等の取得、その他の事前準備をするので、その作業に忙しい。
あの「世界の車窓から」で、冬のスイスを楽しんで頂きます。。。。(笑)

夜には、息子の所属するグリンデルワルト・アイスホッケー試合がグリンデルワルトで行なわれた。
現在まで0勝8敗の、負け続きのグリンデルワルト・チーム。
ところが、ようやく今夜初勝利に!! (5対4でセリ勝ち・・・に)
これで1勝する事が出来た。(苦笑)
ヤレヤレ・・・・である。
初勝利したグリンデルワルト・チーム
2011年11月29日(火) 晴れ *** 2973
今日の天気も、晴れ。
午前08時30分の気温は、+2℃。

事務所での仕事を行なう。
グリンデルワルト村内の殆どのホテルは休業中。
乗り物関係も登山電車のみ運行中で、他はみな休業中。
商店も、お土産屋さんなどは休業中。
とっても、静かなグリンデルワルトの村内である。
でも、村人は普通に住んでいる訳だから、スーパー、郵便局、銀行、一般的な商店などは、普通に営業中である。
2011年11月28日(月) 晴れ *** 2972
今日の天気も、晴れ。
午前08時30分の気温は、+0℃。

11月も残すところ、あと3日となった。
そして、今年もあと一カ月。12月もあっと言う間に過ぎるだろう。。。。

私は、12月02日からテレビの仕事で10日間留守となる。
その後、12月19日からも30日間、別のテレビの仕事が入っている。
なので、クリスマスも年末〜年始も留守である。
(こういう年末を過ごすのは・・・・・? 初めてではないが、久し振りである・・・)
2011年11月27日(日) 晴れ *** 2971
今日の天気も、晴れ。
午前09時50分の気温は、+4℃。

今日は、昨日購入して来たクリスマス用の飾り付けなどを行なう。
昨年までは、自宅のベランダと入口にしか飾り付けをしなかったが、今年は庭のもみの木にもランプを取り付けた。
自然のクリスマスツリーである。

昼間は明るすぎて分からないが、夜が楽しみだ。(笑)
昼間の我が家 夜間の我が家
2011年11月26日(土) 晴れ *** 2970
今日の天気も、晴れ。
午前09時30分の気温は、+2℃。

今日はお休みの日。
インターラーケンとトゥーンにクリスマスの商品を買いに行く。
クリスマス商戦まっただ中。。。。
どこの店も混んでいた。
これは、スイスも日本も、そしてアメリカも・・・世界共通の出来事ですね〜〜〜。(笑)

先日の日本で遂に「Windows 7」を購入した。
「Windows Vista」を使い始めたのが2007年秋だから、すでに4年が経過している。
このVistaの動きが遅いのには、本当に閉口している。
いつか買い替えようと思っていた「Windows 7」である。
早速、今夜 使い始めた。
最初は、色々とインストールしなければならないし、使いなれていないから、ちょっと時間が掛かるだろう。
でも、これで仕事の時間が早くなれば、それに言う事なし、である。

ちなみに、Windows 2000、 Windows XP、 Windows Vista そして、Windows 7 の4台が、それぞれ用途に応じて、仕事をする
ために、おやじの部屋の中にある。
トゥーンのショッピングセンター  手前がWindows 7で、後方がVista 
2011年11月25日(金) 晴れ *** 2969
今日の天気も、晴れ。
午前08時の気温は、+0℃。

事務所の飾り付けを行なう。
最近は、毎年同じものを飾り付けているが、今年も昨年同様の飾り付けである。
変わり映えしないが・・・・まあ、いいか・・・・(苦笑)
クリスマスの飾り付け カウンターにも
2011年11月24日(木) 晴れ *** 2968
今日の天気も、晴れ。
午前08時の気温は、+0℃。

昨年の11月23日は雪降りだった。
日本から戻って来たばかりの日に雪かきの作業が待っていた。
その後は、冬の景色になっていた。
今年は・・・・?
周りは緑のまま。山にこそ積雪は少しあるが、村内には雪の「ゆ」の字もない。
今後の天気予報でも雪が降るとは言っていない。
一体、いつになると雪が降るのだろうか・・・・・・・?
(おやじの予想では、今年の雪は遅いと思う・・・・・)

同じ事、毎日書いているな〜〜〜そう言えば・・・・・。(苦笑)
白いのは、霜 です
2011年11月23日(水) 晴れ *** 2967
今日の天気も、晴れ。
午前08時の気温は、+2℃。

ここず〜〜〜〜と、晴天が続いている。
私が日本に行っている間も、ず〜〜〜と晴れマーク。
そして、今後も暫くの間、ず〜〜〜と、晴れマークである。
今年の雪は遅いんじゃないかなぁ〜〜〜と思うのである。

また、スイス北部は常に雲の下。
しかし、中央部〜南部にかけてはいつも晴れ。
これは冬型の天気である。

先日の駅前再開発の住民投票後、おやじの事務所のカウンターに来る地元住民は、必ず「良かったね!」と声を掛けてくれる。
つまり、再開発が反対になった事により、おやじの事務所が移動せずに良かったね!・・・とい言う意味である。
別に再開発しなくても・・・という住民が多い結果だが、「俺は、反対票を入れたからな・・・」と、わざわざ言ってくれる住民も居る。
何かと気にかけてくれている住民が多いという証拠である。
嬉しい。
スイス北部は常に雲の下
2011年11月22日(火) 晴れ *** 2966
今日の天気も、晴れ。
午前07時の気温は、+0℃。

グリンデルワルト駅前に某お土産屋(時計などを扱っている店)があった。
この店が出来た当初からここの日本人店員が駅構内等で客引き行為をするということで、おやじは最初からこのお土産屋に対して
反対の姿勢を取っていた。
(詳しくは、「客引きに反対する」を、ご覧下さい)

その店の主人はスイス人であり、日本人店員を使って駅に到着する日本人団体の添乗員に声を掛け、その店に客を連れて行く事
をずっと、行なってきた。
山の観光から下りて来た日本人団体客は、その店に連れて行かれ、買い物をし、そのままバスで別の都市に向かっていた。
グリンデルワルトの地元の店には一歩も入る事も無く、お金を落とす事も無く、他の都市や他の国に行ってしまっていたのだ。

おやじは反対を続け、役場や警察などにも訴えた結果、駅構内や道路上などの公共の場所での客引き行為が禁止になった。
にも関わらず、その店の客引き行為は続いていた。

その某お土産屋が、遂に 撤退した。
その店が場所を借りていた所との契約が切れたのだと思うが、グリンデルワルトから撤退していった。
最近は、日本人客もこういうお店には入らなくなっているし、日本人よりも中国、韓国、台湾人などが多くなっている。

反対運動を起してからすでに13年が経過したが、ようやく解決の方向に向かった。
この某お土産屋は、グリンデルワルトから居なくなった、のである。
某お土産屋が借りていた場所 案内所前には工事用の棒が
2011年11月21日(月) 晴れ *** 2965
今日の天気は、晴れ。
午前10時の気温は、+12℃。

午前中は、お休みしました。
そして、午後には事務所に出勤。

ところで、グリンデルワルトでは、駅前再開発工事が行なわれる予定だった。
グリンデルワルト村役場の方では数年前から計画を練り、発表し、住民に知らせて来た。
駅前の郵便バスの発着場から、屋外駐車場、COOP前やスポーツセンター前の駐車場、そして、ベルン州立銀行の立つ場所の
全体を取り壊し、公園などにし、現在のスポーツセンター地下にある屋内駐車場を広げる計画だった。
そのテニス場の地下(地上階)には、COOPが移動してきて、ベルン州立銀行も地下に店舗を構える・・・そんな計画だった。
それが完成すると、弊社=グリンデルワルト日本語観光案内所は現在の場所を退去しなければならなかった。

工事費用は、約4億9000万円。
この工事費用は、駐車場の収益、および住民の税金で賄う・・・そんな計画だった。
数年前にこの計画が発表され、住民への説明会なども今年行なわれ、そして、11月20日(昨日)、住民投票が行なわれた。
ずっと以前から、この計画に関しては、特に反対する住民も少なく、ほぼ計画がOKになるだろう・・・と言われていた。
計画がGOになると、おやじの事務所はどこかに移転するしか方法はなかった。

ところが投票結果を見てびっくり!
賛成票は584人。反対票は賛成のほぼ倍の1075人だった。(投票率64.9%)

結局、役場の計画は、住民投票によって却下された。
つまり、おやじのグリンデルワルト日本語観光案内所は、移転する事もなく現在と同じ場所に居る事ができるのである。
(ヤレヤレ・・・・)

住民の判断は、結局、「そんなにお金を使って作る必要もない」と言う事になった訳である。
しかも、税金が上がるとあれば、誰も賛成しないだろう・・・・。

夜には、息子の彼女の友達が、学校の卒業論文で「日本の文化、食事」について書くそうで、我が家にインタビューに来た。
奥さんは、腕によりをかけて典型的な一般家庭の日本食を作っていた。
霜と人工降雪機の雪 駅前再開発工事 「日本の文化、食事」を味わう
2011年11月20日(日) 晴れ *** 2964
今日の東京の天気は、雲り。
午前04時起床。
スイスに帰る日。色んな準備が待っている。(笑)

スーツケースの中見は、すでに昨日作っておいた。
1つのスーツケースには23kgピッタリの食材を詰め込み、もう1つのスーツケースには、やはり23kgピッタリの衣料品、その他を
詰めた。スイス・インターナショナルでは、エコノミークラスで1人2個までの荷物を預けられる。その1個あたりの重さが23kgまで
なのである。(昔は、1人が20kgまでだったから、2倍は預けられると言う事である)

朝食抜きで、午前07時過ぎのリムジンバスで成田空港に向かう。(朝食を食べているとバスに乗り遅れてしまう)
午前08時30分頃に成田空港に到着。
チェックインを済ませ、最後の用事を済ませて出国カウンターへ。
そこには長蛇の列が・・・・・。
(なんでこんな日に・・・・・? 日本は、まだまだ本当の不景気ではないのでは・・・・?)
手荷物検査、出国検査を済ませ、ようやく搭乗ゲートへ。
何処もかしこも、人だらけ・・・・・。
(凄いね〜〜。海外旅行に行こうと言う人々がこんなにも居るなんて・・・・・)

チューリッヒ行きの161便は満席!!
成田から約11時間30分でチューリッヒ空港に到着。
よくお客様は「11時間も飛行機に乗るなんて・・・・長いね〜〜〜」と言うが、昔の飛行機を知っている(経験している)者としては
11時間でヨーロッパの目的地に着く事は、早い事である。
それこそ、おやじがヨーロッパに出始めたころ、日本からヨーロッパ間は、南周りで約36時間程かかっていた。
途中の給油もバンコック、ボンベイ、ドバイ・・・などで止まり、長〜〜いフライトだった。
それがアンカレッジ経由で約19時間に縮まり、モスクワ経由で約15時間。そして直行便で約11時間になったのである。

今は、飛び立ち、飛行機が水平になると、飲み物が配られ、その後、昼食が。
その後は、何十種類もある映画などを立て続けに5本くらい見ると、朝食(軽食)が配られ、やがて着陸態勢に入る。
あっと言う間に目的地に着いてしまう。
早くなったよな〜〜〜。

グリンデルワルトに戻って来たのが、午後7時30分頃。
もうあたりは真っ暗だ。
しかも、気温も下がっている。
でも・・・・・気持ちが良い。。。。。。スイスは良いところだ。
成田空港で最後の一杯
2011年11月19日(土) 晴れ *** 2963
今日の天気は、雨。(都内の天気)
今朝方から激しい雨が、窓ガラスをたたいていた。
最終日は雨模様。

スイスに帰る準備を行なう。
乗る飛行機のスイス・インターナショナルに積める荷物の重さが、23kgまで。
ホテルから体重計を借りて、ピッタシ 23kgに収める。
そうしないと、空港のチェックイン・カウンター前で、スーツケースを開ける羽目になるのは嫌だ。。。(笑)

都内の町中では、至る所にクリスマスの飾り付けが整い、イルミネーションが輝いている。
時期はクリスマス・・・である。
気温も下がって、寒くなっている。
あ〜あ、クリスマスかぁ〜〜〜。
今年も、残すところ・・・1か月か・・・・。早いなぁ〜〜〜〜。
クリスマス・ツリー 頂いた新兵器を使って
2011年11月18日(金) 晴れ *** 2962
今日の天気も、晴れ。(都内の天気)
今朝も寒い朝だった。(急に寒くなりますね〜〜)

今日は、テレビ局での打ち合わせを行なう。
(12月には、2つのテレビ番組の仕事が入っている)

更に、FB(フェイスブック)で募集した「スイスを楽しむ会」の集まりを行なう。
少ない参加者だったが、スイスに行きたい、行ってみたいという熱心な方々が参加してくれた。(感謝)

午後には、旅行会社を訪問する。
東京(日本)滞在もあと1日。
スイスに帰る日も近い・・・・。
2011年11月17日(木) 晴れ *** 2961
今日の天気も、晴れ。(都内の天気)

今日は午前中から午後にかけて、幾つかの旅行会社を訪問する。
東京は広い。
電車に乗って30分の移動。
スイスなら結構遠くまで行ける。
そんな距離が1つの街だから。

色んな物も溢れているし、新製品が次から次に発表され、宣伝も盛ん。
時代の流行についていかねばならない・・・そんな感じ。
そんな流行だって、手を出せば届く範囲。
誰でも彼でも、すぐに流行に乗れる。
それが、日本だ。
2011年11月16日(水) 晴れ *** 2960
今日の天気も、晴れ。(都内の天気)

今朝は、気温が下がっており、少々寒かった。かな・・・?
朝から旅行会社を訪問するも、時間があったので、某コーヒーショップに入った。
多くのサラリーマンやOLの方々が、次から次に訪れてはコーヒーなどの飲み物を買い、多分、昼用のサンドイッチなどを購入して
足早に立ち去るのだが、机(テーブル)にベタ〜〜と顔をくっつけて眠っている若い女性が居た。
完全に死んだように眠っている女性。
私は、何気なく見ていたが・・・(いや、FBにも写真を載せたが・・・)、バカッ・・・・と起きあがった顔を見ると、可愛い女性。
でも、すぐにバタッと、再びテーブルの上に顔をくっつけて眠ってしまった。
(多分、今朝方まで飲み遊び続けていたんだろうな・・・・・・。今日は、仕事はどうするの・・・・?)
都会の若者の姿だね。。。。

町中で買い物をし、夕方にはFB(フェイスブック)で募集した「スイスを楽しむ会」の集まりを行なう。
今までで一番参加者数が多かった。スイスに行きたいという熱心な方々が参加してくれた。(感謝)

都内で動いていると、やはり、忙しい。
行きかう人々の動きも激しいし、早い。
人の流れについて行かないと、周りの迷惑になる。
私は、動きは早い方なので、十分東京でもやっていけるが。。。。でも、しんどいね。(苦笑)
時間が読めないのが苦だ。
お疲れの若い女性
2011年11月15日(火) 晴れ *** 2959
今日の天気も、晴れ。(福岡の話し)

朝早い新幹線に乗って小倉から大阪に戻る。
今日の電車も、混んでいた。
いつになれば、電車は空くのだろうか・・・・?

大阪の旅行会社を訪ねて、その後再び新幹線で東京に戻る。

今日も天気は良いし、気温が上がっているので、暑い暑い。。。。。
こんなにも日本が暑いとは・・・・思ってもみなかったことだが。
2011年11月14日(月) 晴れ *** 2958
今日の天気も、晴れ。(大阪や福岡の天気)

なんか、暑い日になっている。
やけに汗がポタポタと下落ちる。。。。こんなに暑いの・・・? 今の日本は・・・・?

大阪から新幹線で福岡へ。
この新幹線もパスで乗れる「さくら号」が満席の為、予定していた電車よりも1時間30分も早い「ひかり号」しかなく、仕方なく・・・。
本当に、外人旅行者には不便な新幹線である。
だから、「ひかり号」に乗ると、多くの外人旅行者の姿を見る。

博多駅も、九州新幹線が開通したお蔭で、賑わっている。
大阪や東日本からの観光客も姿も多いような感じ。
大阪から鹿児島まで、今では新幹線を利用すると約4時間10分ほどで着いてしまう。
昔は・・・そう、昔は「さくら」「みずほ」などの夜行寝台特急で一晩掛かって着いた。
それが当たり前であり、旅の楽しさでもあった。
今は、そんな風情を求めるのは不可能である。早い事が大事な世の中であるからして・・・・。

福岡でも、FB(フェイスブック)で募集した「スイスを楽しむ会」の集まりを行なう。
参加者数は少なかったが、ぜひともスイスに行きたいという熱心な方が、わざわざ大阪から日帰りで参加してくれた。(感謝)

私の姉が北九州市に住んでいるので、姉を訪ねる。
小さい時、ここで育った私だが。今は見るも昔の面影は全くない。
私には、故郷は・・・ない。
博多駅
2011年11月13日(日) 晴れ *** 2957
今日の天気は、晴れ。

有明のホテルをチェックアウトし、東京から新幹線に乗車する。
私が使っている「Japan Rail Pass」は、日本全国のJR線に使える。
しかし、新幹線は「ひかり」と「こだま」のみしか使えない。
これは、非常に不便である。
JR新幹線は「のぞみ」をドンドンと早くして、増やしているが「ひかり」や「こだま」を削減している。
なのに、外国からの観光客が使える「Japan Rail Pass」は、「ひかり」や「こだま」しか乗れない。しかも、JR線のみ。
日本人観光客がスイスで使う「スイス・パス」は、国鉄は無料。特急も急行も何でも使える。私鉄や他の乗り物は割引になる。
しかし・・・・。
なんで、日本のJR線は、ケチなんだろう。。。。

5分〜10分ごとに発車する新幹線。車両は16両と長いのに・・・どれもこれも満席。。。。
旅行(移動)が好きなんだね。日本人は・・・・。

大阪で、FB(フェイスブック)で募集した「スイスを楽しむ会」の集まりを行なう。
参加者数は少なかったが、スイスに両親を連れて行きたい、という熱心な方々が集まってくれた。(感謝)

大阪駅前の再開発。
5月に来たときにも、工事は進んでいたが、半年後の今日は、建物もだいぶ出来あがっていて、ビルが建ち並んでいる。
益々変わる大阪の顔だな。

日曜日ということもあって、凄い人出。。。。
きっと、グリンデルワルト村の人口以上の人間の数だろうね。。。。(笑)
大阪での夕食は・・・
2011年11月12日(土) 晴れ 2956
今日の天気は、うって変っての晴れ模様。(都内の天気)
今日は催事だから、雨模様だと人出も減るので良かった良かった・・・

早めに起きて、午前08時には会場に向かう。
スイスから送っていた沢山の資料類や関係機関に依頼していたパンフレット類が届いている。
それらを開封し、並べて行く。
ポスターを貼ったり、色々と準備する。
今日、ボランティアーで手伝ってくれるグリンデルワルト・クラブ会員の方々も到着。
過去のJATA旅行博やロングスティ・フェアーなどでも手伝ってくれているので要領も得ており、大変助かる。

午前10時の開場で、午前10時に「プライベート・セミナー」として20分間お話しをする事になっている。
その10時開場なのに、すでに50席の椅子は満席。立ち見も出るくらい盛況だった。
20分間は、あっ!という間の時間。十分な話しが出来なかったのが、後悔する。

自分のブースに戻ると、話しを聞きたい(したい)お客様の長蛇の列。(うっそぉ〜〜〜〜!?)
休む間もなく、次から次にとお客様のお相手をする。
スイスに行きたい。スイスで長期滞在をしたい。どの位の費用がかかるのか・・・? などなど、様々な質問があった。

多くのパンフレット類も、徐々に少なくなり、休む間もなく、いらっしゃるお客さまとお話しをする。
結局、手伝って頂いたクラブ会員の方も私もお昼抜き。
あっと言う間に夕方となる。
後片付けを始め、午後5時には終了。

昨日お会いした海外サロンの方々、主催者のロングスティ財団の方々とお別れして、都内に向かう。
そこで、グリンデルワルト・クラブ東京支部の方々との夕食会に参加。
ホテルに戻ったのが夜遅かった。

ちなみに、財団の報告では、今日1日だけの催事の入場者数は、9、121名だったそうだ。
(年々増えているのが分かる。それだけ、海外での短期〜長期滞在をしようという方が増えているのである)

「今日の写真」を、どうぞ。
2011年11月11日(金) *** 2955
今日の天気は、雨。(都内の天気)
寒い。
朝から新宿に向かい、旅行会社の方とお会いする。
長く履いていた革靴に水がしみ込んで来たので、いよいよ寿命。
靴屋さんに入って、「水のしみこまない靴ください!」と言って新しい革靴を買った。
(スイスでは、余り革靴って履かないからなぁ〜〜〜)苦笑

ゆりかもめに乗って有明へ。
今回のメインテーマである「ロングスティ財団」主催の「ロングスティ・フェアー」の打ち合わせに向かう。
ロングスティ財団認定の「海外サロン」というものがあり、その海外サロンの方々も世界中から参加されており、その方々との親睦会
としての集まりだった。

ちなみに、弊社(グリンデルワルト日本語観光案内所)も、「海外サロン・グリンデルワルト」として、最近登録されている。
その海外サロンとは、マレーシアに4カ所。フィリピンに3カ所。タイに1カ所。ベトナムに1か所。オーストラリアに4カ所。USAに
1カ所。カナダに1カ所あり、ヨーロッパにはオーストリアのウィーンに1か所。そしてグリンデルワルトに1か所あるそうだ。


各サロンの自己紹介などを行ない、一番遠い場所からの参加ということで、私が「乾杯」の音頭を取る。

「地球に暮らす ロングスティフェアー」
「海外サロン」の懇親会
2011年11月10日(木) 晴れ *** 2954
今日の天気は、晴れ。(成田の天気)
午前09時20分頃、予定よりも30分遅れで成田国際空港に到着。私にとっては、半年ぶりの日本である。
空港で携帯電話をレンタルし、宅配便で荷物を有明のホテルに送り、る無人バスに乗って東京シティーエアーターミナルに向かう。
私にとっては、初めての東京シティーエアーターミナルである。そこからタクシーに乗って秋葉原へ。
秋葉原にある東芝のサービスセンターに、現在使用中のパソコンを修理に持って行く。あらかじめの予約で午前中までに届けない
と、その日の夕方には修理が出来ないとのこと。急いで持参する。(とりあえず、間にあった〜〜〜〜)ヤレヤレ。

その後、品川のホテルに向かってチェックイン。
その途中に、日本で使用する「Japan Rail Pass」(スイス・パスのように日本国内のJR線が乗り放題のパス)を取得したり、
これからの新幹線の指定券などを予約したり。
更に散髪したり・・・・到着日は、なにかと忙しいのである・・・・(笑)

夕方に再び秋葉原に向かい、修理が出来たパソコンをピックアップする。
東芝製品は、海外でも保証がきく。1年間は無料だし、それ以降でも有料だが、修理も可能である。ただ、部品の取り寄せなどの
時間が掛かるので、日本行くときに合わせて日本で修理する方が、勿論、早いし安い。

夜には、先日スイスで取材したTBS「世界遺産」のディレクター氏を始め、スタッフの方々と会って、一杯御馳走になる。

ホテルに戻ったのが午後11時過ぎ。
スイスの自宅を出てから優に27時間を経過していた。
疲れた〜〜〜〜〜。
TBS「世界遺産」の方々と
2011年11月09日(水) 曇り *** 2953
今日の天気も、雲り。
午前07時の気温は、+5℃。

今日は日本へ向かう日。
午前08時30分に自宅を出発。チューリッヒ空港へ向かう。
11時前に空港に到着。そこそこ空港も混んでいた。
スイス・インターナショナル160便は、荷物を積むコンテナの故障で結局1時間遅れでチューリッヒを出発した。
成田空港まで約11時間30分。
機内は、空いていて約70%の乗機率で、私も4席のうち、2席を使って過ごす事になった。
2011年11月08日(火) 曇り *** 2952
今日の天気も、雲り。
午前08時の気温は、+6℃。

午前中は事務所。午後は自宅での仕事を行なう。
明日から、おやじは、日本へ行く。
11月12日に東京で開催される「海外ロングスティ・フェアー」に参加する為である。
その準備で、バタバタと忙しい。
明日のLX(スイス・インターナショナル)で成田に向かう。


海外ロングスティ・フェアーは、無料でどなたでも入場できます。
お誘い合わせのうえ、どうぞお越しください。
午前10時からは、おやじが「スイスでのロングスティのお勧め」をお話しします。

次の「つぶやき」は、日本からお送りします。

 開催内容は、次の通りです。
 日にち:2011年11月12日(土) 1日限り / 時 間:10時00分〜17時00分
             (午前10時00分より「プライベート・セミナー」でお話しします)

 場 所:東京ファッションタウンビル(TFT)西館2階 TFTホール1000・500・300
      (ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩1分)

 主 催:財団法人 ロングステイ財団
 協賛企業:(海外)各国政府観光局、ロングステイ財団出捐企業、法人賛助会員各社、財団公認海外サロン 他
        (国内)地方自治体、国内長期滞在希望者向けサービス企業・団体 他
 出展内容: 海外政府観光局、国内地方自治体、関連団体・企業によるセミナー、各種展示、相談ブース、ロングステイアドバイ
        ザーによる相談ブース等
 詳細は、(財)ロングスティ財団のHPを参照ください。 http://www.dokodekurasu.jp/
2011年11月07日(月) 曇り *** 2951
今日の天気も、雲り。
午前08時の気温は、+12℃。
今日も、南風が吹いていて暖かい。
アルプスの南側、つまりイタリア北部地方では、大雨が降っていて、洪水、山崩れなどの被害が出ている。
世界中のあちこちで、色んな自然災害が起こっている。
長年、地球上の自然を破壊して来た反動だろうか・・・・?

インターラーケンのガレージで仕事に使う車(ベンツ)の冬用のタイヤ交換を行なう。
昨年は、中学生訪問や日本への訪問団などがあったので、10月上旬に交換をしておいたが、今年は遅めである。

昨年は、10月25日に初雪が降っていた。
今年はまだ降っていない。今年の雪は遅いかも・・・・?
2011年11月06日(日) 曇り *** 2950
今日の天気も、雲り。
午前09時の気温は、+15℃。

今日もお休み。

午後3時より、バーゼルで行なわれた「屋内テニス」選手権の決勝戦をライブで見る。
地元、バーゼル出身のロジャー・フェデラー選手と日本の錦織選手との戦い。

『錦織、決勝でフェデラーに完敗…男子テニス   スポーツ報知 11月7日(月)0時33分配信

 ◆男子テニス スイス室内(6日、スイス・バーゼル) 世界ランク32位の錦織圭(21)=ソニー=が、決勝で元世界ランキング
1位で第3シードのロジャー・フェデラー(30)=スイス=と初対戦、1―6、3―6で敗れた。
フェデラーの巧みな試合運びと強烈なサービスに攻め手を欠いた。

 第1ゲームでサービスをブレークされた錦織は、サービスダッシュを見せるなど流れを変えようとしたが、1ゲームしか奪えず
第1セットを奪われた。第2セットも第6ゲームでブレークされた。フェデラーのサービスを1回も破れず、このセットを落とした。
 ワイルドカードで出場の錦織は表彰式でトーナメントディレクターに感謝すると「来年、この舞台に戻ってきてプレーしたい」と
雪辱を誓った。

 錦織は準決勝で世界1位のノバク・ジョコビッチ(24)=セルビア=をフルセットで破った。
 錦織圭「今日のフェデラーは僕には強すぎた。ベストを尽くそうとしたが、そうさせてもらえなかった。彼と対戦することは僕の夢
だった。また戻って来たい」
 ロジャー・フェデラー「5年前に(錦織)圭と打ったときに強くなると思ったが、強くなって帰ってきてくれて、うれしく思う」
最終更新:11月7日(月)1時29分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111107-00000022-sph-spo

どんなにひいき目にみても、フェデラー選手の方が1枚も2枚も上手である。
大人と子供とは言わないまでも、ランキングトップのフェデラー選手と32位の錦織選手では、レベルが違う。
大会委員会の推薦で出場できたとは言え、昨日の準決勝は、相手のジョコビッチ選手の故障で勝てたが、やはり相手が完璧な
フェデラー選手だとレベルが違う。
それでも、6対0ではなく、6対1、6対3であったことは誉めたい。

それと、最後のインタビューで英語で質問するアナウンサーに、ちゃんと英語で会話をしている姿は、偉い。
しかも、会場内の組織委員会や観客相手にもちゃんと英語でスピーチする姿は偉い。

昔、スキーのワールドカップを見ていたら、たまたま勝った日本人選手にテレビのインタビューアが英語で質問したら、「おれ、
英語分かんないよ〜」とかヘラヘラ笑いながら日本語で答えていたら、インタビュアーは呆れてそれでおしまい・・・になったシーン
が放映されていて、日本人として本当に情けなさを感じた。
それに比べ、今日の錦織選手は堂々としていて、日本人として嬉しい。
よく、頑張った。

フェデーラー選手も、錦織選手を誉めていたし、テニスは紳士的なスポーツだと、本当に思う。
2011年11月05日(土) 曇り *** 2949
今日の天気も、雲り。
午前09時の気温は、+15℃。

強風は収まったので、静かなグリンデルワルト村である。
11月から毎週土曜日、日曜日は事務所は休業なので、お休みである。

近くの街、トゥーンへ買い物に行く。
高速道路の出口に、大きなショッピングセンターと、サッカースタジアムが出来た。
ここ、トゥーンのサッカーチームが、スイス・ナショナルリーグAに上がった記念(?)に、作られた競技場である。
そのチームも、まあまあ頑張っている。
(2年ほど前のヨーロッパ・リーグでは、スイスを代表してこのトゥーン・チームが戦ったのである)
隣りにあるショッピングセンターは、出来たばかりでもあるし、土曜日でもあり、多くの人々で賑わっていた。
新しい物が出来ると見に行きたい気持ちは、日本もスイスも同じである。(苦笑)

ところで、ニュース・・・
『錦織が王者ジョコビッチを破る大金星、決勝に進出/スイスインドア    テニスナビ 11月6日(日)1時44分配信

5日、スイスのバーセルで開催されている男子世界ツアーATP500大会、スイス・インドア(室内ハード)のシングルス準決勝で、
ワイルドカード(主催者推薦)で出場、世界ランク32位の錦織圭(21歳)が、第1シードで世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ
(24歳、セルビア)を、2-6 7-6(4) 6-0の逆転で下し決勝に進出した。
今シーズン、64勝3敗、全豪、ウィンブルドン、全米を含む10大会で優勝している王者ジョコビッチを、日本の錦織が下した。

第1セット、錦織はサービスに苦しみ、ファーストサービスを24%しか成功させることができずに、ジョコビッチに3つのサービス
ブレークを許した。錦織はジョコビッチのサービスを1つブレークしたものの、2-6でセットを失った。

ジョコビッチのペースになるかと思われた第2セット。先にブレークに成功したのは錦織、第5ゲームで先にブレークに成功し
3-2と、この試合初めてリードを奪った。しかし、第8ゲームでブレークバックを許すと、両者サービスキープを続けタイブレークに
突入した。タイブレークでは先にジョコビッチがミニブレークを奪いリードしたが、錦織が逆転し7-4でセットを奪い返した。
錦織はジョコビッチから初めてセットを奪った。

勝負の懸かった第3セット、錦織が大器の片鱗を見せた。立ち上がりから圧巻の6ゲーム連取。
ジョコビッチの3つのサービスゲームを全てブレークに成功、逆にジョコビッチにはブレークチャンスすら与えなかった。
日本テニス界の歴史を変える勝利となった。

錦織はこの試合、トータルでのファーストサービスの確率は50%を切る46%と振るわなかった。その状況の中、ラリー戦でジョコ
ビッチに打ち勝ち、勝利を手にした。

今シーズン2度目の決勝進出となった錦織は、決勝では、もう1つの準決勝、第3シードのロジャー・フェデラー (30歳、スイス)と、
スタニスラス・ワウリンカ (26歳、スイ ス)の勝者と対戦する。
フェデラーとの夢の対決が実現するかもしれない。  最終更新:11月6日(日)1時44分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111106-00000301-tennisnavi-spo

夕方には、そのロジャー・フェデラーと、スタニスラス・ワウリンカの試合が行なわれ、ロジャー・フェデラーが勝った。
明日、錦織とロジャー・フェデラーの夢の対決が、行なわれる。スイス時間で午後3時。試合開始。
こりゃ〜見なきゃ〜〜〜。
2011年11月04日(金) 曇り *** 2948
今日の天気は、雲り。
午前09時前の気温は、+14℃。

南からの風が吹き上げて居て、今日も暖かい。
スイス南部、イタリア北部では、大雨、強風が吹き荒れている様子。

事務所での仕事を行なう。
冬のシーズンへ向けての準備を始めている。
2011年11月03日(木) 晴れ/曇り *** 2947
今日の天気は、晴れから雲り空に。
午前08時の気温は、+6℃。

小さい車のタイヤを冬用に交換した。
♪雪が降る前に♪・・・である。(苦笑)
(来週からおやじは日本に行くし、帰って来るのが中旬だから、今のうちに出来る事はしておかないと・・・)

夕方から南風が吹き荒れている。
天気予報だと、アルプスでは時速120kmの風が吹くと言っている。
庭のスイス国旗を夜中に片づけた。(飛んで行っても困るので・・・苦笑)
冬場だと、南風が吹きあげた翌日は雪が降る・・・・。しかし、今はスイス南部(イタリア側)では雪が降るそうだが、スイス中央部の
この辺りは、明日も晴れ模様になっている。
外では、ゴーゴーと、強風の音がする。
なのに・・・・家の周辺に居る牛たちは、の〜〜んびりと草を食べて、寝転がっている。
どういう神経してんだか・・・・!? (一度、聞いてみたい・・・)笑
2011年11月02日(水) 晴れ *** 2946
今日の天気も、晴れ。
午前08時の気温は、+6℃。

今日は事務所と自宅での仕事。
静かな村内。穏やかな景色。
聞こえるのは、周辺にタムロしている牛たちのカウベルの音色だけ。(苦笑)

夜には、長男のアイスホッケーの試合を見に行く。
今年のこのチームの調子は悪い。チーム内も一部ゴタゴタしている。
前回の試合でコーチと意見の合わなかった選手が、チームを去った。
今夜も、第1ピリオドで3点も相手チームに入れられた。第2ピリオドで1点、第3ピリオドで更に1点入れたものの、そのままエンド。
3対2で負け。
今までの試合結果は、4試合やって4敗。最下位である。あ〜あ・・・・。
2011年11月01日(火) 晴れ 2945
今日の天気も、晴れ。
午前08時の気温は、+5℃。

久し振りに村の中を歩いてみた。(苦笑)
すると、殆どのお店や商店が軒並み閉まっていた。
ガラ〜〜ンとしたメインストリート。
観光客の姿はなく、あるのは地元の人々のみ。
更に、あちこちで工事が盛んに行なわれている。
道路工事、ホテルの改修工事、商店の改修工事。

冬のシーズンまでに間に合わせるのだから、どこもかしこも、忙しい。
工事関係者の姿は多い。

家の右隣りに居た「毛むくじゃらの牛たち」が、昨日あたりから居なくなった。
どこか別の牧草地に連れて行かれたのだろう。珍しい牛種だが、少しの間でも見ていたので、居なくなるとちょっと寂しい。。。(笑) 
「今月の写真」を、どうぞ。 
ヴェッターホルンと教会