おやじの つぶやき

 グリンデルワルトに住む、安東一郎=おやじ が、特にテーマもなく、毎日の行動、思い、気持ち、その他を、とりとめなく、 
 つぶやくコーナーです。 多少、個人的、傾斜的、一方的、一面的、勝手気ままに書いていますが、お許しを。 
           「ご意見」は、こちらへ。
 
ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。
 (但し、匿名のメールは無視します)
 「写真クイズ」などの回答は「ここ」へ回答をお送り下さい。
なお、  をクリックして頂くと、その日の写真が御覧頂けます。
「おやじのつぶやき」の写真一覧
「おやじのつぶやき」(2009年03月分) 「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(2009年05月分)

2009年04月30日(木) 曇り *** 2040
午前8時の外気温は、+5℃。
寒い朝である。
そして、今日の天気は、曇り空。
たまに、太陽も覗いていたが、全体的に曇り空の天気である。

インターラーケンに買い物に行くが、標高が500m低い分、1か月時期がずれていて、たんぽぽが一面に咲いていて美しい
景色だった。また、色とりどりの花も咲いており、まさしく春の景色であった。
グリンデルワルトでは、久しぶりに晴れると、真白な雪を被った山々が、青空をバックに美しく輝いていた。。。。

またまたムカつく日本の事件・・・
『「泣き叫ぶ姿、おもしろかった」娘を熱湯風呂に 母と友人逮捕    4月28日12時27分配信 産経新聞

 2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の疑いで、いずれも東京都
足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕した。同課によると、2人は容疑を認め、「泣き叫ぶ長女の姿が
おもしろかった」などと供述。「娘に申し訳ないことをしてしまった」などと反省している。

 同課の調べによると、2人は3月12日午後5時ごろ、自宅マンションで食べさせたシューマイを熱いとはき出した長女の
様子を見て、熱湯に入るお笑い芸人の様子を思いだし、長女を熱湯に入れることを計画。
熱湯を入れたベビーバスに1分ほど入れ、両足に重症のやけどを負わせた疑いがもたれている。

 同課によると、2人は自転車で長女を病院に連れて行ったが、医師には「ポットの熱湯がかかった」などと説明。しかし、
虐待を疑った医師が足立児童相談所に通告し、児相から要請を受けた同課が捜査していた。
 少女にはほかに、8カ月の長男がいるが、今年2月、足首を持って子供を振り回した際にできやすいという頭部外傷で
入院しており、同課は少女が長男にも虐待していた疑いがあるとして調べている。
最終更新:4月28日14時50分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000557-san-soci

こんなバカ娘。なんとかならんとか!!!
19歳!
年齢と身体ばかりがデカクなっても、知能が低い。
こんなバカ娘と、バカ友達・・・・
あ〜あ、こんなバカ親の下で生まれ、育てられる子供達が可哀想・・・・

みんなの意見
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/247964/tb/
アイガー チュッケン シルバーホルン
2009年04月29日(水) 雨/雪 *** 2039
午前8時の外気温は、+8℃。
今日の天気も、曇り〜雨模様。
嫌な天気だ。。。。

自宅周辺の工事も無事に終了した。
先週は晴れで良かったが、今週はずっと天気が悪く、仕事してくれる人たちには気の毒だった。
今回の工事は上水道工事である。(昔のものはすでに40年以上経過しており、いつ管が詰まるか、破裂するか分からない
ので、早めの交換という事で、知り合いの紹介で定年退職した男性にお願いした。
(業者さんは使わないで、紹介という形だった・・・)

この男性は、もともと自分で工事業をやっていたので、もちろん、専門職である。(いわゆるマイスター=職人さんである)
この男性がさらに自分の知人(たぶん、昔は一緒に仕事をしていたであろう・・・・というような感じの職人さん)を呼んでは、
手分けして仕事をしていた。(分野は分野なのだ)

それこそ、朝の7時30分には仕事を開始しており、お昼休みも1時間以内には戻って来るし、夕方も午後5時以降になる事も
あった。
みないい年であるが、それぞれ専門職として長年やって来ただけのことはあるもので、コツコツと真面目に仕事をしてくれる。
手抜きしない。ダラダラしない。仕事が丁寧で、キッチリとする。。。そして、安い。
まるで「引越しのサ○イ」状態である。。。。(関西方面の方しか、分からないだろうが。。。。笑)

そして、2週間以内で終了するの言葉通りに、今日でザっと終わった。
あとは、天気が回復し、土が乾いたら、最後の手直しをする、、、とのことだった。
こういう専門家が定年後も趣味(?)で働いているのを見ると、やはり人間身体を動かさないとだめだなぁ〜〜〜と、思う。
日本でも、定年後に仕事をする方も多いだろうが、生活のためではなく、趣味として、自分の為としてお役に立てるような。
そして、自分の今までの経験を生かせるような。、、、そんな仕事であればいいのになぁ〜〜と、思うのである。
2009年04月28日(火) 雨/雪 *** 2038
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気は、雨模様。そしてすぐに雪に変わった。
天気予報で見ると、スイス中央部と南部と天気が悪いようで、夜のニュースでは、南部では約70cmほどの積雪を記録し、
場所によっては雪崩事故も発生したとか。。。
こんな時期の雪って重たいし、嫌だね〜〜〜〜。

ところで、今ベルンではアイスホッケーの世界選手権大会が開催されており、地元スイスは、フランスとドイツに快勝した。
今日は強敵ロシアに4対2で負けたものの、予選リーグは突破。いよいよ決勝リーグに進むことになっている。
今、スイスはアイスホッケーで熱い・・・・・。

アイスホッケー世界選手権いよいよ開幕!
http://www.swissinfo.org/jpn/front.html?siteSect=108&sid=10612245&cKey=1240560196000&ty=st

SFスポーツ
http://www.sf.tv/sfsport/index.php
NHLで活躍中のゴールキーパー、
マルティン・ゲルバー選手はスイス代表の強固な盾
強敵ロシアは、前回の優勝チーム
2009年04月27日(月) 曇り/雨/雪 *** 2037
午前8時の外気温は、+6℃。
今日の天気は、曇り空。
そして天気予報では、雨が降り、山沿いでは雪が降るという。。。。
(日本でも北日本では大雪だったというから、やはり同じ北半球。天気が似ているな。。。)

今、自宅では水道工事が先週から始まっており、今日からは自宅周辺の工事となった。
先週は天気もよくて、工事もはかどっていたが、週明けの今日は雨模様。
さらに雪が降り、あたり一面が真っ白になってしまった。
工事の人たちは大変である。。。

折角美しく咲いていた花たちがこの雪で押しつぶされなければいいのだが。。。。
午前中はまだ雪は降っておらず 午後から雪が舞い始めた 工事現場も真っ白に
2009年04月26日(日) 曇り *** 2036
午前8時の外気温は、+11℃。
今日の天気は、曇り。
南風が強く吹きあげる1日で、強風がグリンデルワルトの谷を吹き抜けていた。

今日から2週間。休暇を取りました。
昔なら、子供が小さい時には日本へ行ったり、カナリア諸島、マジョルカ島などに行っていたが、昨年からは自宅での作業を
することになっている。
昨年は、自宅の雨戸のペンキを塗ったり、ガーデンハウスの色を塗ったりしながら毎日を過ごしたが、今年は、畑の作業や
牧草地の杭を打ったり、雨どいを治したり、また壁のペンキを塗ったり、、、という作業をする予定である。
ただ、今週の天気予報では、あまり天気が良くなさそうなので、、、、、心配だが。。。

夜には、スタッフを呼んでの食事会を開く。

さて、スイスのニュースから・・・
『ベルン市で日本の桜開花   (Mon. 20.04.2009 Smi)
 ベルン市にあるローゼンガルテンの公園では今桜が見事に咲いており、ちょっとした日本の桜の風景が広がっている。
1975年に日本の訪問者が110本の桜の木を寄贈した。
彼はベルン市に大変感銘を受けた為、市にこのような大きな贈り物をした。
市の庭師の話では、桜の木は100年まで生き長らえる事が出来るが、桜の花は間もなくしぼんでいく。
(出典:2009年4月20日付20分紙)』
http://www.20min.ch/news/bern/story/22779869

だ、そうだ。
ベルンのバラ公園に立ち寄った方も多いと思うが、その横に日本から桜が寄贈されたことを知る方は少ないだろう。
我が家も桜を植えているので、興味深いニュースである。
そうか〜〜〜、桜は100年持つんだな〜。でも、孫の代か・・・・・(苦笑)
バラ公園にある桜の木
2009年04月25日(土) 晴れ *** 2035
今朝は、午前4時30分起きで、インターラーケンから1名のお客様を車でチューリッヒ空港にお連れする。
今日の天気も、晴れ。
日中は、暑いくらい。
半袖でも十分なくらいに暖かいが、いったん太陽が雲に隠れたり、日が沈むと気温は下がるので少々肌寒い。

インターラーケンでは、もうあちこちで「たんぽぽ」が咲き乱れており、黄色い絨毯があたり一面敷き詰められている。
とても美しい景色である。

さて、日本のニュースから・・・
『取調官から睡眠薬検出 水戸署の逃走事件   4月25日20時41分配信 産経新聞
  窃盗未遂容疑で逮捕されていた男が茨城県警水戸署から逃走している事件で、同署は25日、男の取り調べを担当した
男性巡査長(30)の尿から睡眠薬成分が検出されたと発表した。巡査長は睡眠薬を「服用していない」と話している。
巡査長が使用したコップからも同じ成分を検出。同署は男が何らかの薬物をコップに入れた可能性もあるとみて、混入
経緯を調べるとともに、男の行方を追っている。

 逃走しているのは那珂市杉、無職、柘植(つげ)直人容疑者(24)。24日夕、取り調べ中に巡査長が居眠りしたすきに、
同署2階にある取調室の窓の鉄格子を1本外し、逃走したとみられている。
 同署によると、逃走発覚直後に巡査長の尿を検査したところ、睡眠薬に含まれる「トリアゾラム」が検出された。
巡査長は「急に眠くなった」と話しているという。
 逃走当日は午後2時から取り調べが始まり、巡査長自らコップにお茶を用意。柘植容疑者が使用したコップからは、睡眠
薬成分は検出されていない。
柘植容疑者は今月16日に身柄を勾留されて以降、睡眠薬成分を含む薬物を処方された記録はないという。
最終更新:4月25日20時41分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000600-san-soci

だ、そうだ。
それにしても、まぁ〜〜〜トンマなお巡りさんさんやね〜〜〜〜。
マンガやね〜〜〜。
犯人の方が1枚も2枚も、うわ手やないかぁ〜〜〜。
しっかり、しぃ〜〜〜や、おまわりさん、よ〜。(笑)
インターラーケンでは、「たんぽぽ」が一面に・・・
2009年04月24日(金) 晴れ *** 2034
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気も、晴れ。

事務所での仕事。
夕方には、2名のお客様をシルトホルン行きのロープウェイ乗り場である「シュテッヘルベルグ」まで車でお連れする。
グリンデルワルトでは、牛の品評会(通称:牛のミス・コンテスト ?)が開催され、村の中から選ばれてきたミス牛たちが
駅前駐車場に勢揃いした。(笑)

ところで、スイス政府観光局東京事務所では、”「アルプスの少女ハイジ」アニメ放映35周年記念プレゼントキャンペーン”を
実施中です。
『雄大な山々、緑の牧草地、のどかに響くベルの音。スイスの女流作家ヨハンナ・シュピーリが書いたアルプスに暮らす少女
『ハイディHeidi』の物語を原作にして、演出の高畑勲氏、場面設定・画面構成の宮崎駿氏、キャラクターデザインと作画監督
の小田部羊一氏という、現在のアニメ界の巨匠がそろったドリームチームがうみだしたアニメ『アルプスの少女ハイジ』。
30分番組で全52話。毎年のように再放送が繰り返され、大人から子供まで世代をこえて愛されてきた不朽の名作です。
そして、今年は、最初に放送された1974年から数えて35周年を迎えます。

 スイス政府観光局では、放映35周年を記念して今年続々と登場する限定モデルや新製品を含む、かわいいハイジのキャ
ラクターグッズの数々をまとめて、抽選で5名様にプレゼントします。皆様ふるってご応募ください。
春のプレゼントは、基本となる人気のハイジぬいぐるみや、咲き誇るスイスの花畑をイメージした春らしい商品と、ご入学・
進学祝いなどにもぴったりの文具類のセットです。

応募締切 :2009年6月25日
抽選・発表:2009年8月上旬予定
クイズ正解者の中から厳正な抽選をおこないます。
当選者の発表は、直接ご本人への連絡をもってかえさせていただきます。 』

だ、そうです。
ご希望の方は、下記のホームページよりご参加ください。
http://www.myswiss.jp/jp.cfm/heidi35/
牛の品評会 (通称:牛のミス・コンテスト ?)
2009年04月23日(木) 晴れ *** 2033
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気は、晴れ。

早速だが、日本のニュースから・・・
『鳩山総務相、地デジキャラ逮捕に「最低の人間だ」    4月23日12時35分配信 産経新聞

 鳩山邦夫総務相は23日昼、地上デジタル放送の普及促進のメーンキャラクターを務めているSMAPの草なぎ剛容疑者
が公然わいせつの現行犯で逮捕されたことについて「事実であれば、めちゃくちゃな怒りを感じている。
 なんでそんな者をイメージキャラクターに選んだのか。恥ずかしいし、最低の人間だ。絶対許さない」と明言。
草なぎ容疑者が出ているポスターなどを全面撤去し、キャラクターから降板させる考えを示した。国会内で記者団の質問に
答えた。
 草なぎ容疑者は平成18年から、23年7月24日のアナログ放送停止や地デジ対応テレビの普及を呼びかけるポスター、
テレビCMに出演し、政府関連のイベントにも参加していた。   最終更新:4月23日19時44分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000557-san-pol

だ、そうだ。
みなさんの方が、もっと詳しい内容をご存知だろうが、しかし、、、、。
この鳩山というオッサン。アホちゃうか・・・・。
言う事が、バカバカしい。

たかだか、1芸能人のやった出来事じゃないか。
それよりも、自分の身内にもっと恥ずかしい男が居ただろう。。。。
世界中に、日本の恥を見せた男が。。。。
その男も酒に酔っていたではないか。
そんな身内の出来事に比べたら、1芸能人が夜中の公園で裸になったことぐらいで、「最低の人間だ!」と言い切る必要も
ないだろう。
1国の大臣なんだから、もっと大きな世界を見ればいいんじゃないのだろうか。
イメージキャラクターに選んだ時は、きっとこのおっさんも「イイ男に決まって良かった!」と言っていただろうに。。。。
このオッサンも選んだ側の最高責任者なんだから、きっと、オッサンにも選んだ責任があってもいいんじゃないの・・・?

ところで、日本のマスコミもマスコミである。
まあ、日本のマスコミは、まあ全部がパパラッチだから、仕方ないけど。。。。
もう今の日本は、テレビ、お茶の間、週刊誌から新聞まで、この件で大騒ぎだろう。
テレビなんかは、それこそ朝の6時ごろから夜中の10時頃まで ず〜〜〜〜〜〜と、同じ内容の繰り返しと、更に細かい
状況説明を、ワイドショーという名前で、「これでもか! これでもか!!」状態で放映しているだろう。。。
まあ、それを見続ける視聴者も視聴者なんだが。。。。

確かに、「公然わいせつ」は、法律上犯罪であるからにして、よくないことではあるが、しかし、他人に危害を加えた訳では
ないし、壊したわけでもない。
お酒を飲みすぎて、夜中の深夜3時に、裸になってわめいたくらいで、そんなに日本中が騒ぐほどのことでもあるまいし。
誰でも、酒に酔って、騒ぐことくらい1度くらいはあるだろう。
1晩酔いを醒まして、おとがめだけでいいじゃないか。
テレビの降板、CMの降板。何からなんでもお取り上げというのも大人げない。
人間なんだから、ストレスがたまって、わめくことくらい、大目に見てあげればいいんじゃないのかなぁ〜〜。
本当に、細かすぎて、大人げない世界だと思う。

日本のマスコミも、そんな1芸能人のことよりも、世界にはもっと大きなニュース、重大な事件、みんなが考えなければ
ならない話題があるんだから、そっちを取材し、放映すればいいのに。。。。
(こんな事件、スイスじゃ、どこも放送していない・・・・・苦笑)

草なぎ自宅を家宅捜索 薬物反応はなし 警視庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000606-san-ent

報道陣でごった返すジャニーズ事務所 SMAP草なぎ逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000534-san-soci

みんなの意見
http://www.iza.ne.jp/news/feature/4851/entertainment/allblog/
選んだ人 選ばれた人

鳩山邦夫・総務相

地デジPRのポスター
2009年04月22日(水) 曇り/晴れ *** 2032
午前8時の外気温は、+9℃。
今日の天気は、曇り空、そして時々晴れ模様。

村の中も静かなもんである。
スキー場は、もうクライネ・シャイデックとシルトホルンしか開いていないし、村の中は花が咲き始めており、冬のイメージは
全然ない。休業するホテルやレストランも少しづつ増えてきた。
あちこちで、工事が始まっている。

さて、ニュースから・・・
『クローン人間誕生?4人の子宮に「胚」移植…英高級紙      4月22日20時29分配信 読売新聞
   【ロンドン=大内佐紀】22日付英インデペンデント紙は1面トップで、米国人医師が14個の人間のクローン胚(はい)を
作ることに成功し、このうち11個を4人の女性の子宮に移植、近くクローン人間が誕生する可能性が出てきたと伝えた。
   同紙が、キプロス生まれで米国籍のザボス医師の話として伝えたところによると、女性は英国や米国などの出身で、
いずれも同医師に不妊治療の相談に来た。まだ妊娠は確認されていないというが、医師は同紙に対し、「クローン人間誕生
の第1章が開かれた。いずれ、クローン人間は生まれる」と答えた。
   同医師は2004年1月にもクローン胚を女性の子宮に移植したと発表したが、妊娠には至らず、信頼性を疑問視する
声も強い。  最終更新:4月22日20時29分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090422-00000921-yom-sci

だ、そうだ。

昔は、夢、映画の世界だと思っていたことが、もはや現実の世界となっている。
しかし、クローン人間が誕生すると どうなるんだろう・・・・・?
そこらじゅうに、自分と同じ顔、形の人間がウヨウヨいたら、正直、怖い。
まるで、ディズニーランドのミッキーマウス状態になる。
「さっき、あそこに居たのに、今ここにいるの!?・・・・」(という状態に・・・)

犯罪が増えるかも。。。。
(誰が犯人か、分からなくなる)
身代わり受験、身代わり結婚、身代わり殺人、身代わり強盗、身代わり詐欺、、、、、、なんでもゴザレ・・・である。
恐ろしい世界が、そのまま現実となる。

それにしても、、、、こんなことを考え、できる人間がいるというのが、凄い!
コンピューターでも、医学でも、どの分野でも凄い人間がいるのが、凄い!!

イラン初のクローンヤギが誕生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090417-00000002-natiogeop-int.view-000

ドバイで世界初のクローンラクダが誕生 「ロボット騎手がクローンに乗る日」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090418-00000001-sh_mon-bus_all

クローン技術
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/L17_02.htm
2009年04月21日(火) 曇り/雨 2031
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気は、曇り空。

我が家の庭にある石垣の最終工事があった。
昨年秋に行なっていた工事がその後の降雪で中止になり、この春まで待っていたものである。
簡単だが、最終的な工事を1日で行なってくれて、そして、ついでに庭の真ん中にあった「もみの木」を取ってもらった。
別の人が、「あれは、もう死んでいる木だから、早めに取った方がいいだろう・・・」と言っていた。
それまでは、しっかりと水を上げていれば生き返るだろう・・・・と思っていて、2年間ずっと見守っていたのだが、結局は無理
だったようだ。
この小さいながらもモミの木を切ると、庭が一段と広くなった。
目の前のアイガーも、今まで以上にデカク見える。

「今日の写真」を、どうぞ。
2009年04月20日(月) 曇り/雨 *** 2030
午前8時の外気温は、+8℃。
今日の天気は、曇り空、時々雨。

さて、ニュースから・・・

『迎賓館で首相主催夕食会=国賓並み、IOC評価委に    4月18日20時3分配信 時事通信

 2016年の夏季五輪招致を目指す東京都を視察に訪れた国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会メンバーを歓迎する
麻生太郎首相主催の公式の夕食会が18日夜、東京・元赤坂の迎賓館で開かれた。
迎賓館は通常、外国政府要人や王族向けに使われており、国賓並みの扱いでもてなした。
 視察中に評価委を招く公式夕食会は、IOCの規定で1回限り。石原慎太郎都知事が首相に働き掛け、迎賓館での開催が
実現した。 最終更新:4月18日20時4分』
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/host_city_bids/?1240054082

だ、そうだ。

オリンピック開催地に選ばれるために、各国はアノ手コノ手で、IOCの評価委員会メンバーを厚く持て成すのだろう。。。
あの「長野オリンピック」の時も、相当な額を積んだそうだから、今回も・・・・・か(?)
とにかく、オリンピックはお金のかかる物。
あのロスアンジェルス大会から「オリンピック=お金がかかる=宣伝になる」という図式ができたわけで、どっちもこっちも
頑張るしかない。
ちなみに、昔、あのサマランチ元会長の定宿は、ローザンヌの最高級ホテルである「ホテル・ヴォーリヴァージュ・パレス」の
ペントハウスだった。(隣には、オリンピック博物館があり、同じ町にはオリンピック委員会本部もある)
今、サマランチ元会長は、グスタードの広大な敷地のある豪邸に住んでいるという。。。。。
ゴーグル型の映像装置で五輪スタジアムを
仮想体験するムータワキルIOC評価委員長(左端)
2009年04月19日(日) 曇り 2029
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気は、曇り空。
お休みの日。

今日は、家内の「記念植樹」を行なう。(桜の木である)
それぞれの誕生日を記念して植樹してきたので、これで、家族4人の全員の記念植樹が揃ったことになる。
さらに、木々を増やしていずれは「グリンデルワルトの桜の名所」にしたいと、おやじは考えている。。。。(笑)

「今日の写真」を、どうぞ。
2009年04月18日(土) 曇り *** 2028
午前8時の外気温は、+9℃。
今日の天気は、曇り空。

今日はおやすみの日。
お休みといっても、することは色々とあって、時間があっ!という間に経過する。

家内は、先日の「びっくり誕生日会」の様子を映して、おやじが編集したビデオを何回となく見ては、喜んでいる。
昨夜は、2回も立て続けてみていた。
(ちなみに、50歳までの生い立ちをまとめたのが1時間。そして誕生日会が1時間なので、1本の合計が2時間となるので、
 4時間も同じビデオを見ていたことになるのだが。。。。)笑
よほど嬉しかったのだと思うと、家内に内緒で子供たちと準備して、そしてやった甲斐があるというもんだ。
しかも、参加してくれた知人友人も、誰ひとりとして家内には内緒にしてくれたので、これも助かった。

きっと、この「びっくりパーティー」が、今後グリンデルワルトで流行るかもしれない。。。。(笑)
(参加者の知人友人も、みな一同に驚いて、喜んでくれていたので、、、、、)
2009年04月17日(金) 雨/曇り *** 2027
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気は、雨時々曇り空。

午後には、長女が南アフリカ共和国の旅行から帰って来た。
親友との二人旅行。
そして、現地では長女のゴッドマザーとゴッドファザーにお世話になり、またグリンデルワルトから定年退職後で長期滞在して
いるスイス人とも会って食事したり、1泊のサファリツアーに参加したり、、、と、楽しかった様子。
目の前で像の子供が遊んでいたとか、ダチョウに乗って走ったりとか、大きなショッピングセンターで買い物したり、、、とか、
話しは尽きなかった。
ヨーロッパからの移住者(定年退職後の人々も含めて)の人々が集まると、会話の話題は、ワインとゴルフばかりとか。
「お父さんは、きっと好きになるよ!!」とは、長女の言葉。
「う〜〜〜〜ん、早く行きた〜〜〜い!!」とは、おやじのことば。。。。(笑)
2009年04月16日(木) 曇り *** 2026
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気は、曇り空。
そして、風が強く吹いていて、午後からは雨が降り始めた。
久しぶりの雨の天気である。

さて、ニュースから・・・
『ユナイテッド航空、肥満の乗客に2席分料金を請求も     4月16日12時57分配信 ロイター

  [ロサンゼルス 15日 ロイター] 米ユナイテッド航空<UAUA.O>は、満席便では肥満の乗客の予約を取り消し、後に
出発する便で2席分を購入するよう求める方針を打ち出した。同社のスポークスマンが15日、明らかにした。
  今回の決定で、先に同様の対応を決めているコンチネンタル航空やデルタ航空などに追随する格好となった。
ユナイテッド航空は、昨年1年間で、肥満の乗客と席が隣り合わせになった乗客から700件の苦情が寄せられたとしている。
  新たな方針でも、機内の座席に余裕がある場合は2席分を追加料金なしで利用出来る。しかし、満席の場合は予約を
取り消された上、後に出発する便でもう1席分を新たに購入しなければならない可能性があるという。
       乗客が搭乗しないと決めた場合、搭乗券代はキャンセル費用なしで返金される。同方針は、即時実施となっている。
最終更新:4月16日12時57分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090416-00000256-reu-int

だ、そうだ。
ついに、飛行機は体重制になったか!・・・・・という記事だ。メタボの方はご注意を!!
しかし、同じ太っていても、日本人のソレとアメリカ人のソレとは、だいたい 規模が違う。
アメリカ人の場合は、それこそ小錦級の方々ばかりであって、日本人の場合とは、比較にならない。。。。(笑)
でも、まあ、これからはダイエットに精を出した方がいいかもしれない、ね。。。。(笑)

コンチネンタル航空の説明書(余分の座席が必要なお客様へ)
http://www.continental.com/web/ja-JP/content/travel/specialneeds/customersize/default.aspx?SID=
7BEB4A572703428CAB3B46B4C70767C5

(上記を見るには、アドレスを繋げて見てください。。。。。)
2009年04月15日(水) 晴れ/曇り *** 2025
午前8時の外気温は、+08℃。
今日の天気は、曇り空。
南風が吹きあげており、激しい風がグリンデルワルトの谷間を吹き荒れていた。

日本のニュースから・・・
『16連休で海外旅行は増えそうだが…      大不況でGW「16連休」続出? ミクシィで「悩み告白」相次ぐ
4月15日20時35分配信 J-CASTニュース

   最大で16連休までなる今度のゴールデンウィーク。
16連休が明らかになっている企業は半導体製造装置大手のディスコなどで、まだ少ないが、ミクシィでは、仕事がなく、
自分も16連休と打ち明ける人が続出している。どうみても相当数の企業が実施しているようなのだ。大不況はこれほど
深刻だった。

■知人関係から16連休を聞いた、という証言も相次ぐ
 「とうとう…」
ミクシィの日記で2009年4月15日、28歳の男性というユーザーは、こんなタイトルで話を切り出した。
タイトルだけでは、うれしい話か悲しい話か、どちらかを連想させる。が、このユーザーは、戸惑いを表現するような、こんな
言葉で本文を継いだ。
 「3月末から調整していた在庫調整に伴う一時帰休がとうとう決まって、GWが16連休になりました。こんなにGWあっても
なぁ、早めに何しようか考えておかねば…」
  09年のゴールデンウィークは、暦の関係で、4月29日水曜日の前後計4日間と5月の平日2日間を休めば、なんと
16連休にもなる。特に、今回は、連休を長く取る企業が多いというのだ。それはもちろん、世界的な大不況で仕事が激減し、
各企業が、人件費削減などのために仕方なく休みにしているからだ。
実際に、不況の影響が大きい半導体や自動車関連で、ほぼ全社的に16連休に踏み切る企業が、1、2社ほど報道されて
いる。

  ところが、報道よりもっと多そうな可能性が出てきた。ミクシィで検索すると、16連休を告白する人が相次いで見つかる
からだ。
前出の28歳男性のほかに、ある男性ユーザーは、「恐怖の16連休がやってきます。喜ぶべきことなんだろうけど… この
時間をどう過ごそうかと悩んでしまいます」と日記に書き 込んだ。
また、別の男性は、「現在長期出張中でホテル暮らしです。会社の情報がほとんど入ってこない状況だが、どうも最近
ゴールデンウィークが16連休になるという通達が出たらしい」と明かしている。

  また、知人関係から16連休の話を聞いた、という証言も相次いでいる。「常連さんと話してて GWはどんくらいあります
か?って聞いたら16連休って言われた(笑) Σ( ̄ ◇ ̄*)エェッ」といったあんばいだ。

■連休予定「まだなんにも考えてない状態」
  もちろん、同じ企業の社員が、次々に書き込んでいる可能性はある。また、全社的ではなく、部分的に16連休を取らせて
いる企業も多いかもしれない。
とはいえ、ミクシィを見ても、少なからぬ企業や社員が16連休に突入する可能性があるようなのだ。
あまり例のない連休の長さだけに、どのように消化してよいやら、悩む人も多い。

 「とりあえず本州は混みそうだし、また北海道でも行ってふらついてみようかなぁって思ってるんだけど まだなんにも
考えてない状態」(自営業男性)
 「前半は海外旅行、後半は飲み会の予定だったけど、さらにそのあとも休みができてしまった。実家にでも帰ろうかな」
(男性)
長期休暇ができても、一緒に何かをやる相手がいないという悲痛な告白もある。

  ミクシィ日記で、ある技術系の男性が、「16連休!誰か遊ぶ?久し振りに遠出も出来そうだ」と呼びかけたところ、
コメント欄では、「遊びたいっす!こっちに金と時間があればですが(・ω・)/」
「君が休みでも私は仕事してるだろうけども……w」といった応えが返ってきた。

  一方、16連休を取り入れた企業では、せっかくの機会を自己啓発などに生かすことを望んでいる。
従業員2800人のほとんどが休むという半導体製造装置大手のディスコ(東京・大田区)では、「海外旅行、家族サービス
など何をやってもいいですが、有効に使って下さいと呼びかけています。いつ景気が回復するか分かりませんので、それに
備えてスキルを身につけるのが理想かもしれません」と話す。
また、社員400人余の8割近くが休む予定の工作機械メーカーの中村留精密工業(石川県)は、「何をするか悩む人もいる
かもしれませんが、滅多にない機会ですので、旅行などを計画して下さいと話しています」。

 なお、厚労省調査では、最大が14連休で1社。次が12連休の2社。
調査は09年1月のため、不況の影響はまだ確認されず、先述した暦の関係で、連休の平均が08年の5.2日よりやや
長めの5.5日になっている。  最終更新:4月15日21時25分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090415-00000004-jct-soci

だ、そうだ。
16連休ね〜。
喜んでいいのやら、悲しむべきなのか。。。。
(おやじだったら、素直に喜んで旅行に行きたい〜〜!!笑)

外国の人々は、長期休暇に慣れているので、ちゃんと計画して、いろんな方法で休暇を楽しむだろうけど。。。。
日本のお父さんたちは、「何をしていいか分からないなぁ〜・・・・」だろうなぁ〜〜〜と、思う。
2009年04月14日(火) 晴れ/曇り *** 2024
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気も、晴天で、時々曇り。

畑の柵が、ようやく完成した!
長男と二人でコツコツとやってきたが、ようやく3日で完成だ!(ヤレヤレ・・・・)
こうして長男と二人で、何かを集中してすることも少なくなってきたので、久しぶりに親子で感動した。(笑)

さて、スイスのニュースから・・・
『2009/04/14 - 15:25 アルプス氷河の消滅続く

2007年から2008年の間で、スイスにある88の氷河のうち82が後退した。
 2007年の冬は記録的な降雪量があったが、夏には気温が異常に上昇した。
「2007年冬から2008年冬の期間でも氷河の後退は明白な事実として証明された」とチューリヒ連邦工科大学のアンドレアス・
バウダー教授は結論した。例えばツェルマット近辺のゴルナー氷河は、290メートルも後退したという。

長さの後退
 氷河の縮小を測定するには、長さの後退と量のバランスの2種類がある。
量のバランスとは、氷河上に積もった降雪量と溶解した氷の量の差を指す。

 「この近年量のバランスの変動を研究しているが、過去10年さほど大きな変化はない。一方、長さの後退の方は、氷河の
変化を中、長期的な期間で測定するために用いられるものだ。もちろんこれは氷河の規模やほかの要素に随分影響を
受けるが」と、バウダー氏は説明する。

 長さでは、この2007年冬から2008年冬の期間で例外的に2つの氷河が長くなったのを除くと、ほとんどが25メートル近く
後退し、ツェルマット近辺のゴルナー氷河 ( Gorner gletscher ) に至っては290メートルも後退したという。
 「ゴルナー氷河の突出部は、何年にも渡って岩と岩の間の日陰になった狭い場所にあり、安定していた。ところが氷河の
後部が溶け出して穴を作り、この岩陰の突出部も溶け出した」

気温の上昇はグローバルな問題
 もう1つの研究機関「スイス科学アカデミー ( SCNAT ) 」によれば、2007年の冬と2008年の冬の間に氷河が溶けた主な
原因は、2007年の冬の降雪量は多かったにもかかわらず、2008年の5月、6月の気温が異常に高く、そのため氷河上に
積もった雪が早く溶け、氷河がその後の夏の暑い日ざしに直接さらされたためだという。

 バウダー氏はさらに地球の温暖化と氷河の縮小には直接の関係があると言い切る。
「もちろん個々の氷河の生成の歴史や特徴によって、溶けていくダイナミックな動きには差があるが、温暖化がこの動きを
引き起こしていることは確かだ」と語る。
 
 グレンツ氷河 ( Grenz gletscher ) とゴルナー氷河の地下20メートルで1982年来続けられている温度測定によれば、1982
年から2000年までの18年間では、0.5度しか温度が上昇しなかったのに対し、2000年から2008年の8年間では1.2度上昇
した。

 スイスの氷河の消滅を嘆くのは、観光客だけではない。
「氷河の存在は水理学的な水のサイクルにおいても重要だが、水の貯水という観点からも非常に大切だ。
氷河はいわば貯水庫でそこから、暑く乾いた夏に水が流れ出すということは、スイスの貯水量を減らしているようなものだ」
 とバウダー氏は警告する。またスイスの氷河は、この国の全発電量の5割を占める水力発電のための貯水庫の役も果た
している。
 アルプス氷河の消滅を防ぐことは、素晴らしいチャレンジにちがいない。しかし、
「問題は、氷河の消滅を引き起こす直接の原因は気温の上昇だということは明らかだ。では気温の上昇を食い止めるには
どうしたらいいのか。これは、グローバルな問題なのだ」とバウダー氏は結論する。swissinfo』
http://www.swissinfo.org/jpn/front.html?siteSect=108&sid=10554241&cKey=1239717272000&ty=st

だ、そうだ。
世界中で氷河が溶けている。
先日、こちらのテレビのニュースでもやっていたが、北極圏の氷が溶けていて、白クマだとかの動物たちも動きがおかしく
なっているという。
地球上の氷河がドンドンと溶けだすと、水深が上昇する。
海面に近い町が水の中に沈む。
動植物たちの生態系が崩れてゆく。
気象もおかしくなる。

昔と今の氷河を比べた写真
http://www.swissinfo.org/jpn/multimedia/picture_gallery.html?siteSect=15075&sid=8093486
完成した畑の柵 完成を喜ぶ親子 完成した石垣と畑の柵
2009年04月13日(月) 晴れ/曇り *** 2023
午前8時の外気温は、+09℃。
今日の天気も、晴天で、時々曇り。
イースター(復活祭)休暇の4日目(最終日)。
スキーシーズンも、半分が今日で終了である。
メンリッヒェン、フィルストは終了。明日からは、クライネ・シャイデック方面とシルトホルン方面のみ、営業している。

スイスのニュースから・・・
『スイスでは長引く道路工事  (Mon. 06.04.2009 Smi)
 
(新しい)高速道路の建設には、スイスのような基本的な民主主義が機能している国では、他の国より時間がかかる。
そのような建設は、議会や政治的なすべての障害(国会、国民、許可、抗議、国民発議、国民投票など)を乗り越えて
初めて、受け入れられ、プロジェクトを完璧に遂行することができる。
国家的な意味のあるプロジェクトである、チューリヒ市の「西バイパス」は、25年の計画期間(1971年6月開始)と13年間の
実際の工事期間(1996年9月13日開始)を経て、2009年5月4日に開通する。
新高速道路の重要部分は、チューリヒ市の「西バイパス」の一部である「ユートリベルクトンネル」である。
このバイパスの完成によって、チューリヒ市は通過車両(毎日7万台)から開放される。
2009年11月13日には、クノーナウアー地域の高速道路A4号線の最後の区間が開通する。
この区間はチューリヒと中央スイスを連結する。
国民(納税者)は誰でも、4月24と26日に行われる大規模な開通式に参加できる。
長い工事期間はその甲斐があり、「新高速道路」は、人間、動物、自然に共通の利益をもたらすライフワーク。
(2009年4月6日付けターゲス・アンツァイガー紙より)』

昨日、たまたま日本の高速道路の話しを書いたら、今日はスイスの高速道路の話題があった。
この高速道路の「クノーナウアー地域の高速道路A4号線の最後の区間」とは、いつもおやじがルッツェルン方向からチュー
リッヒ空港に向かう時に、通る道である。
とにかく工事が長かった。この区間だけでも多分10年以上は経過しているはずだ。
昔から、高速道路のほぼ60%くらいは完成していた。しかし、高速道路工事現場の途中の村が反対しているとかで、工事
は一時中止状態だった。それが何年も続いていた。
ようやく賛成派が増えたんだろう。
ある日、工事が再開された。
そして、今年の11月中旬に開通するという。
これが完成すると、チューリッヒ空港へ、あるいは、空港からのグリンデルワルトへの所要時間が短縮される。

なお、「西バイパス」の「ユートリベルクトンネル」が開通すると、チューリッヒ空港からクールへ向かう時に、今までは必ず
チューリッヒ市内を通過しないと行けなかったのが、市内を通らずとも、このトンネルを使って行ける事になるので、市内の
道路も緩和されるし、クール方向へ行く時間も短縮されるだろう。。。。
良かった、良かった。。。。(笑)
北斜面の景色(ようやく雪が溶けて) アイガー北壁 アイガー北壁(拡大)
2009年04月12日(日) 晴れ *** 2022
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気も、晴天。
イースター(復活祭)休暇の3日目。

スキーシーズンも、いよいよ大詰め。
メンリッヒェンから村へ滑り降りてくるスキーコースの雪も、下の方ではもう少なく地肌が見えている。

おやじは、息子と昨日に引き続き、畑の柵の修復作業に講じる。
頭の中では、もっと簡単に、早く出来るはずだったが、これがなかなか簡単には終わらない。
時間がかかります。。。(苦笑)

さて、日本のニュースから・・・
『<大型連休>「1000円効果」で全国の道路大渋滞を予想     4月10日20時42分配信 毎日新聞

  東・中・西日本高速道路会社は10日、大型連休(25日〜5月6日)の渋滞予測を発表した。
最長で12日間の超大型連休となることや、3月に始まった地方の高速道路料金が休日(土日祝日)に「上限1000円」と
なる割引の影響で、10キロ以上の渋滞は372回で、昨年の1.7倍発生すると予測している。

  休日の割引で、交通量は東日本と西日本は大都市部で約1割、地方部で約3割、中日本は全線で約2割、それぞれ
増加したことを踏まえて予測した。
  最長は5月2日午前10時ごろ、福岡県久留米市の九州自動車道久留米インターチェンジ(IC)下り付近の60キロ。
30キロ以上の渋滞は56回で昨年の2倍に増加すると予測。
福島県本宮市の東北自動車道安達太良サービスエリア(SA)付近や宮城県大和町の東北道大和IC付近など、例年は
渋滞が発生しない場所でも20キロ以上の渋滞が予測される。

  ピークは下りが5月2、3日、上りが同3〜5日。渋滞予測は各社のホームページなどで確認できる。【平井桂月】
主な地点とピーク時間は次の通り。
<下り>関越・花園IC(5月2日午前7時)、中国・宝塚東トンネル(同10時)各55キロ▽中央・相模湖IC(1日午後9時、
2日午前5時、3日同6時)45キロ

<上り>東北・矢板IC(5日午後4時)、中央・小仏トンネル(同5時)各45キロ▽中央・恵那IC(2、3日午前10時)、東北・
矢板IC(4日午後5時)、東名阪・四日市IC(4日午後4時、5日同5時)、東北・福島トンネル(5日午後3時)40キロ
最終更新:4月10日22時29分』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000115-mai-soci

だ、そうだ。

高速道路料金が下がるのは良いことだ。
日本の高速道路料金は高いと思う。
工事費用などに多額のお金がかかっているのは理解できるが、しかし、その利用料金があまりにも高いと、無料の一般
道路を利用するだろう。すると、高速道路があるにも関わらず一般道路が混む。
高速道路料金を下げれば利用客が増えるから、収入も増えるだろう。
しかし、高速道路も云うなれば国民の公共道路であるからにして、本来は無料でもいいはずだ。

高速道路料金が下がったら、今度は高速道路の渋滞か。。。。
車が多いんだね〜〜〜。日本は。。。。

ちなみに、スイスの高速道路は有料である。
年間40スイスフラン(約4000円)。
郵便局などで高速道路用のステッカーを1枚買って、車のフロントガラスに貼っておけば、1年間、スイス国内の高速道路は
走り放題である。
料金所も、集金係も、建物も、な〜〜〜んにも、ない。
かかる費用は、ステッカーの印刷費用だけである。
2009年04月11日(土) 晴れ *** 2021
午前8時の外気温は、+10℃。
今日の天気も、晴天。
イースター(復活祭)休暇の2日目。

長男がイースター休暇中でもあり、おやじも休みを取り、長男と二人で庭の畑の補修作業を行なう。
畑の柵も古く、しかも昨年庭の垣根が壊れて畑の柵をも壊してしまった。
垣根は専門家に昨年秋に石垣を作ってもらい綺麗にしたので、畑の柵も綺麗にしようということで、この日まで待ったので
ある。
なかなかこうして親子で作業をするチャンスも今まではなかったが、最近は時間が取れるようになった。

子供が小さい時は、
「息子が大きくなったら、一緒に遊ぼう」と思っていても、なかなか一緒に遊ぶ機会も少ない。
また
「息子が大人になったら、一緒に飲みに行こう」と思っていても、これもなかなか一緒に飲む機会も少ない。
そんな時期が続き、ある程度時間が経つと、こうして一緒に作業をする機会が出来てくるもんだ。(苦笑)

そうこうしているうちに、息子が結婚し、そして息子に子供が生まれると今度は息子が、自分の子供に同じような希望を抱く。
「子供が大きくなったら、一緒に遊ぼう」、「子供が大人になったら、一緒に飲みに行こう」、、、、と。(笑)

自宅周辺では、牛の堆肥と糞尿撒きが始まった。
牧草地の栄養である。
年に2回(雪が溶けたあとと、雪が降る前)に撒くのだが、その季節である。
これが撒かれると、まあ2〜3日は、周辺に臭いが充満する。(笑)
長男と壊す前の柵 古い柵を壊した こちらは、牛の堆肥撒き
2009年04月10日(金) 晴れ *** 2020
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気も、晴天。
日中の最高気温は、20℃くらいまで上がるという。
もう、春を超えて、夏だね。。。。

「イースター・フライデー」の今日から4連休である。
スキーシーズン最後の休暇である。
朝早くからスキーに来る客の車が多く、メンリッヒェンの駐車場も満車である。

自宅の庭にも、徐々にいろんな花が咲き始めている。
自宅の庭に咲いている、いろんな種類の花たち。
2009年04月09日(木) 晴れ *** 2019
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気も、晴天。
そして、今日も温かい。

春の買い物のため、インターラーケン、ベルンあたりに出かけるが、もうこちらでは春が真っ盛りである。
色とりどりの花が咲き始めており、とても美しい。。。
春用の苗木、鉢植え、柵、その他ガーデニング用の道具などを買ってきた。
まもなく、それらの作業をすることになる。

子供がひとこと
「そう言う事をするお父さんだとは、今まで全然思わなかった・・・」とのこと。
「そう言う事」とは、家の修理、修繕、家庭菜園、その他の家での作業のことである。。。。(笑)

今までの「おやじ」は、子供たちにとっては、
家でも事務所でもパソコンの前に座って、キーボードをカタカタ叩いて、車の運転をし、ビデオや写真などを撮るだけの
お父さんだったのだ。。。。。(笑)
2009年04月08日(水) 晴れ *** 2018
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気も、晴天。

ますます春の陽気である。
暖かいし、晴天で、緑も増えており、気持が良い。

子供たちの幼馴染が遊びにきた。
同じ小学校に通っていたのだが、途中でダボスに引っ越してしまった友達である。
フィギア・スケートの合宿でグリンデルワルトに来ているという。
2009年04月07日(火) 晴れ *** 2017
午前8時の外気温は、+5℃。
今日の天気も、晴天。
天気が良いと、気分も良い。

昼食後、自宅のベランダでアイガーなどを見ながら飲むコーヒーが、うまい!(笑)
自宅周辺の雪もほとんど消えてしまった。
雪が降ると積もるのも早いが、晴天で気温が高いと雪が溶けるのも早い。。。。

ところで、先日の家内の「50歳 ビックリ・パーティー」の中で、家内の友達が踊ってくれた「ABBA」を、ユーチューブ
(youtube)に載せたので、興味のある方は、覘いてみてほしい。。。。
しかし、決して「アホちゃうか〜〜」とは、思わないでほしい。。。。
みんな、友達思いで、楽しんでやってくれたのである。・・・・・(笑)
でも、「みんな、本当によくやるよね〜〜〜〜感心するわ〜〜〜〜」(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=G0ecr7ex0MI
2009年04月06日(月) 晴れ 2016
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気も、晴天。
日中は、もう暑く。半袖でも十分なくらいに暖かい。
(しかし、一旦太陽が沈むと肌寒くなるのだが・・・・)

朝の5時に、長女から「ドバイに着いた」とのメールあり。(飛行機の乗り換え空港)
そして、夕方には、南アフリカ共和国のケープタウンに到着とのメールあり。
(便利な世の中。簡単に様子がわかる)
南アフリカ共和国は、南半球なので季節は夏が終わろうとしているが、気温は+30℃らしい。

グリンデルワルトの方も、毎日の晴天で、雪はドンドンと溶けており、我が家の周辺ももう雪の姿は少ない。
そして、木々には小さな芽が吹き出し、草花には花が咲こうとしている。
あの大雪や、先日までの雪かきが遠い昔のような気がする。。。。(苦笑)

「今日の写真」を、どうぞ。
2009年04月05日(日) 晴れ *** 2015
午前8時の外気温は、+7℃。
今日の天気も、晴天。

まず、朝一番で姉をチューリッヒ空港に車で送ってゆく。
家内のビックリ誕生パーティーに、わざわざ日本から駆けつけてくれたのである。
姉本人もビックリ誕生パーティーに感動してくれたので嬉しい。

一旦グリンデルワルトに戻ると、今度は夕方に長女と親友が南アフリカ共和国に旅行に行くので、家内と長男と一緒に
チューリッヒ空港に向かう。(本日2度目)
長女と親友の「成人式」(コンファマチオーン)の祝いに、南アフリカへのチケットをプレゼントしたのである。
まだ16歳ではあるが、一番の友達との旅行に、もうそれはそれは大変な喜びようで、準備には時間をかけていた。
ちなみに、南アフリカ共和国には、長女のゴッドマザーとゴッドファザー(グリンデルワルトのホテル・レギーナの元支配人)
が住んでいるので、滞在中はお世話になることになっている。
10日間の予定である。

グリンデルワルトに戻ると、もう午後11時30分。
長男は、明日の朝は午前5時に出かけるというのですぐに眠っていた。

もう、どこもかしこも春の陽気で、花が咲き、牧草地が緑色で、綺麗になっていた。
アイガーを見ながらテラスで昼食 ヴェッターホルン、など 雪も、こんなに溶けました
2009年04月04日(土) 晴れ *** 2014
午前8時の外気温は、+5℃。
今日の天気も、晴天。

姉と長男と一緒に、インターラーケン、トゥーン、そしてベルンに行く。
もう、標高の低い町では、春。
綺麗な花が咲き始めている。
そして、暑い。半袖でも十分な陽気である。

グリンデルワルトでは、まだスキーシーズン中。
南斜面では、もう雪も溶けてしまったが、北斜面ではまだまだ真白である。
アイガー北壁 南斜面では、雪も溶けた 夕焼けのアイガー
2009年04月03日(金) 晴れ 2013
午前8時の外気温は、+5℃。
今日の天気は、晴天。
うっすらとガスがかかっているが、でも晴れの天気である。

姉を連れてメンリッヒェンの展望台〜ヴェンゲン〜クライネ・シャイデック〜グリンデルワルトの周遊コースを行く。
メンリッヒェンのゴンドラも、登山電車も、スキー場も、空いていた。
今週末から「イースター休暇」が始まるので、また多少は混むだろうが。。。。

スキーをしないでも、観光やのんびりと散策する中高年の方々も多い。
これが、スキーだけにやって来る日本のスキー場との大きな違いである。

「今月の写真」を、どうぞ。
2009年04月02日(木) 曇り/晴れ 2012
今日の天気は、くもり空。
昨日と同様に、山々はガスに覆われている。

ツェルマットから電車でテッシュに下り、そして車で西方向に走る。
モントルーでは「シオン城」を見学し、ヴェヴェイではチャップリン像で記念撮影を。
ローザンヌではオリンピック博物館とオリンピック委員会本部を見学(外から写真を撮るだけ・・・笑)する。
夕方にはグリンデルワルトに戻って来る。
こちらの天気は、晴れ。
綺麗に山々が見えていた。

「今日の写真」を、どうぞ。
2009年04月01日(水) 曇り 2011
午前8時の外気温は、+5℃。
今日の天気は、くもり空。

姉を連れてツェルマットに、家内と行く。
姉はグリンデルワルトは4回目だが、いつもグリンデルワルトでの行事に参加するために来ており、なかなかグリンデル
ワルト以外の街に行くチャンスがない。
(前回は、グリンデルワルトとベルンだけだった)

車でテッシュに向かい、そこから登山電車でツェルマットに。
そしてゴルナーグラートに上がる。
到着時はまだ雲が多く、山々もガに隠れて真っ白だったが、昼食をとり、時間をかけて待っていたら、やがて雲が取れ
始め、そしてマッターホルンの全容が一望に。
(待った甲斐があったというものだ)

ツェルマットの街中も、スキーヤーや観光客で賑わっていたものの、ちょっとシーズンオフかな・・・・?という感じであった。 

「今日の写真」を、どうぞ。