グリンデルワルト 冬のご案内

 2017年〜18年(冬) 

当地のスキー場は、2017年12月中旬頃から オープンする予定です。

モデルコース スキーパス料金 レンタル料金 日本人ガイド
スキー場の写真 冬の催し物 スキーパッケージ オプショナルツアー
スキー・ワールドカップ  積雪情報 ヴェロゲメル世界大会  ウィンターハイキング 
スキー学校 ヘリコプター遊覧  冬の過ごし方・モデルコース

お知らせ
弊社カウンターにて、スキーパスを即時発券できます。 駅と同じもの、同じ料金で。しかも 日本語で購入できます!!
(但し、弊社の営業時間内に限ります)

また、スキーパスの予約販売も行なっております。 あらかじめご予約頂ければ、弊社カウンターにてお渡し出来ます。 
「スキーパスの予約画面」

弊社のカウンターにお越し頂ければ、レンタルスキー基本料金の10%割り引きの用紙を差し上げます。 
(但し、グリンデルワルト村内の弊社が指定したスポーツ店のみに限ります) 
 


 弊社にご予約頂きますと、SOS緊急連絡先 サービス (無料)をご利用頂けます。 

 グリンデルワルトでは、毎年、
 12月上旬頃から翌年の04月中旬頃までは
 「スキーシーズン」
となり、世界中からのスキーヤーで
 賑わいます。
 スキーコースは、大きく3地区に分かれ、その総延長
 滑走距離は、全部で213kmもあり
、どのコースでも
 10kmのロングラン・コースです。
 勿論、スキーだけでなく、スノーボード、クロスカントリー、
 そり、ウィンターハイキングなど、ウィンタースポーツなら
 何でもOKです。
 しかも、アフタースキーの楽しみも色々とあります。
 サンサンと輝く太陽。
    キラキラと光るスノーダスト。
            ふんわりとした新雪。
                広大なゲレンデ。
 迫力あるアルプスの山々。

 ここは、正にスキーの本場
    スイス・アルプスの真っ只中です!
 スノーボード 

 は、最も盛んなスポーツです。
 もちろん、スイスでは若者だけでなく、小さな子供から
 ご年配の方々まで、幅広く行なわれています。

 どのゲレンデも広いので、スキーヤーとの事故も少なく
 コース外での新雪、深雪などのオフピステで滑るのは
 爽快です。
 カービング・スキー 

 は、数年前から流行ってきました。
 特に、ターンする際には、今までのスキーよりも 
 簡単にターンできます。
 初心者から中級者にはお勧めの板です。

 スキー板も、ボードの板も、全てグリンデルワルト村内に
 あるスポーツ・ショップで、簡単にレンタルできます。
 重い思いをしなくても、手ぶらでやって来て、簡単に借り
 れて、しかも、交換などは何度でも出来ます!
 ヘリ・スキー 

 は、ゲレンデスキーに飽きた方や、もっとダイナミックな 
 スキーをしたい方にお勧めします。
 スイスでは、たくさんある氷河の上を滑るヘリスキーが
 盛んです。
 スキー幼稚園(キンダーガルテン) 

 とは、親御さんと離れて子供たちだけを預かってくれる 
 スキー学校のプログラムです。
 朝預けて、夕方に引き取る。
 親は自分たちだけのスキーを楽しめます。
 子供たちは、他の子供たちと遊びながらスキーを身体で 
 覚えます。
 もちろん、スキー学校の先生が、昼食も含めて面倒を
 見てくれます。
 ウィンターハイキング/そり遊び 

 大人から子供まで一緒になって楽しめます。
 スキーはできなくても、歩くことはできますね?
 グリンデルワルト地域には、約100kmもの「ウィンター
 ハイキング・コース」が完備されて
 いて、ノン・スキーヤー(スキーをしないお客様)の為の
 「乗り物パス」も発売されています。

 また、「そり」にまたがって滑ることもできますね?
 それができれば十分に遊べるスポーツです。
 「そり」はスポーツ店で、簡単に借りる事ができます。
 上りは、電車やバスを利用し、下りを滑ります。
 「そり」専用コースも約50km作られています。
 表紙に戻る