おやじの つぶやき

読者のご意見
ご意見を頂いた方々の了解を取っていませんので、
あえて、おやじの方から「匿名」にさせて頂きました。
もし、不都合な部分がありましたら、
お手数でもお知らせ頂ければ幸いです。
「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2006年06月分)
「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2006年08月分)

2006年07月31日(月) *** 女性
夏休みに入って、ハイシーズン!
旅行費用もかなり高いというのに、やっぱり、この季節、旅行者が多いんだなぁ!休みも取りやすいからね・・。
ミューレンいいな!  行きたいな!  あーー!すっごく行きたい!  なんて思って読んでると、なんて恐ろしい
光景を書くんですか!(怒)
怖いなぁ! 土日、町内会のお祭りの世話役をしてた私は、忙しくてテレビやニュースを全く見てなくて、そんな
事件があったことなど全く知りませんでした。日本のニュースをスイスから知るなんておかしいですね。
あ、ハリポタのニュースは見てて、絶対、安東さんが取り上げると思ってましたよ!
なんで、ごみの事くらいでこんな事件になってしまうのか・・?わけわかりませんね!
何が間違っていたのでしょうね?
2006年07月30日(日) *** 女性
安東所長様、こんにちは。
もうすぐ7月も終わりますね。早いなぁ。
ということは建国記念日が間近ですね!
去年の8月1日は我が家では「’なま’おやじ様とお話できた記念日」でもあります(笑)
去年は天気が悪くて雨交じりの中でしたが、なんとかお祭りが開催されてよかったです。
退職したら絶対毎年来てやるぞぉ〜っと思いました。
つぶやきのカップラーメンの話、なんか情けないですね〜。
だいたいREGINAに泊まってなんでカップラーメンなんだ?!
うちのような節約旅行ならともかく・・(それでもそんなことしませんよ。もちろん)
その場に応じたふるまいというか、その場の雰囲気を味わい楽しむのが旅行の楽しみの一つでもあると思うんです
けどね。

きっとこれでどこのホテルでも「日本人ツアーのカップラーメン要注意」って連絡がまわってるでしょうね。
参考のためにツアーのパンフを見ることがありますが、ハイキングで「おにぎり弁当」とかTGVで「幕の内弁当」など
とうたっているのを目にしますね。

きっと日本食(とくに米)がないとつらいわぁ。。というお金を持ってる中高年の人達を参加させやすくするためかしら
、思ったりします。
セントバーナードの博物館、よかったですね。
大切なものを守ろうとするスイスの人達の姿勢が伝わってきます。
2006年07月29日(土) *** 女性
おやじさま
お久しぶりです。ハイシーズンで、毎日忙しく飛び回っておいでの様子、どうかお体にはお気をつけくださいね。
さて、ホテル・レギーナからのFAXの件、なんともはやですね。
団体客が出発したあとに残骸、残滓、においが残っていれば、ホテル側も頭にくると思います。
添乗員の質も色々のようですね。
以前、ホテルで夕食をとったとき、10名ほどの日本人団体の近くのテーブルに案内されました。
よかれと思って案内してくれたのかなとは思ったのですが、声高なおしゃべりと傍若無人な態度に辟易しました。
私たちの遠慮がちな会話もかき消されるような音量でした。
その場を取り仕切っていた添乗員、グループの気の合う人たちとだけ会話が弾み、残りは黙々と食事、早くその場
を離れたい雰囲気ありあり。これって添乗員として失格でない?と思いました。
日本人の一角だけ離されていた訳がわかりました。私たちもご同類と思われたんですね。
家族4名だったのですが。ウェイトレスもあきれ顔で、だんだんサービスが悪くなり、私たちまで巻き添えをくって
しまったのでした。
ツアー会社(うまく聞き出した)にクレームつけてやろうかと思ったくらいでした。
添乗員によって、ツアーの印象はがらっと変わるのでしょうね。
個人旅行の経験しかないのですが、列車に乗り合わせたツアーの添乗員さんから情報をもらったり、親切にして
もらったことも度々なので、この当たり外れは大きいと思います。
ところで、質問なのですが、おやつ程度にスーパーで買ってきたお菓子や果物・飲み物などを客室でとることは、
マナー違反でしょうか?
3星クラスのホテルに泊まることが多いのですが、スーパーをのぞくことは旅の大きな楽しみの1つであります。
また、緑茶や麦茶でほっとひといきつきたいこともあり、ティーバッグを携行しています。
お湯のサービスをしてもらったことはなく、旅行用湯沸かし器でわかしたり、ボトル水で淹れたりしています。
「スイスの暮らし」DVD、みんなで楽しませて頂きました。(感想・他はすでにJIBあてに送信しました)
本日の「つぶやき」のお客様のように、せめて1週間は滞在したいです。
1ヶ月滞在は夢のまた夢としても、いつかは・・・その時には、ぜひとも貸別荘をお願いしたいと思います。
母は、またしても、「早く計画しろ、来年にでも」とせっついています。
今度は、貸別荘滞在を目標にスイス計画を練ります。
そうそう、もうひとつ質問です。貸別荘をお願いするとき、JIBでは、炊飯器の貸し出しはしていらっしゃいますか?
アンケートの中に日本食で通したというような回答もあり、炊飯器があれば便利だなと思った次第です。
長々メールになり、申し訳ありません。お忙しいのに時間をとってしまいました。
日本も暑いですが、スイスも暑いようですね。くれぐれも健康にはお気をつけください。
2006年07月27日(木) *** 女性
この度は皆様にお世話になりました。
お陰様で楽しく無事に一ヶ月の滞在を過ごすことが出来まして感謝しております。
有難うございました。
何時もつぶやきを拝見させていただき、グリンデルワルトを身近に感じる事が出来てうれしく思っております。
時々、[ウンそうそう]なんて一人で同感の返事をしたりして楽しんでおります。

7月28日の記事。私も体験しました。
カーブの多い山道をバスで走っていたとき、自転車でころんで道路に倒れている女性がいてバスを止めて救急箱は
ないか、つれらしい人が飛び込んでくるとすぐ同乗していた中に看護婦さんが2人いて、すぐ脈を診たりバスの
運転手さんは救急車の手配をするまもなく後続の車から人が飛び降り交通整理を始めました。
私達はその機敏さ、頼まれないのに交通整理を始める人、スイスの人はすごい と感心してしまいました。

もう一つ。 帰国した留守中に来た手紙の中で、[スイスアイガーの崩落地球がおかしい]と言われて[エッ、そんな
事知らなかった]と驚きましたが、案内所さんから崖崩れがあってフイングシュテックは行かれませんので。
と聞いていた事か、と思いました。
でも、日本のニュースに出ていたのですね。安東さんのつぶやきを見て安心しました。  
日本ではどのように報道されていたのでしょうね。
お忙しいのに毎日のつぶやきご苦労様です。
2006年07月27日(木) *** 男性
最近は「今日も、朝から良い天気」のおやじさん、こんばんは。
温暖化の影響で暑いようですね。
今回のアイガー東壁の岩崩れといい、確か4年前もマッターホルンの永久凍土箇所が解けて1週間登山禁止という
のがありました。
いつの日か雪化粧されていないヨーロッパアルプスを見ることになってしまうのでしょうか?
何とかしないと拙いですね。

ところで、3回目のドアップ写真、やっと免疫もできてきまして、もうへっちゃらです。
バックは、モンテ・ローザでしょうか?
またまた予断ですが、99年の初スイスで登ったアルプスです。
当初マッターホルンの予定だったのですが、雪のため登山中止で急きょモンテ・ローザに変更となったのです。
2:30小屋出発で登り7時間、下り5時間という、もうお金を貰えても登りたくない山です。
それでは、次はどこでドアップ?
2006年07月27日(木) *** 女性
「つぶやき」久し振りに楽しく拝読。
私がウロチョロ致して居りました時には、山頂には山以外何も無く、○○○ちゃんとご一緒に写真と言う話に時の
移りを痛切に感じました。その添乗員は、マッコトお見事っ! の一言。
(日本人のハジーッ!!)
そう言うツアーに言った人は悲劇
「ばばーのつぶやき」でございます。
2006年07月26日(水) *** 女性
あ〜〜〜ん!ショック!今せっかく書いた文章を最後に、間違えてリセットボタンクリックしてしまいました〜
なんでここにあるのよ〜離れた所に目立たなーくおいてくださいよぉ〜!
そちらはお天気で良いなあと思っていましたが、そんなに暑いなんて、スイスとは思えませんねぇ!
こんなに暑い日ばかりですと、地球温暖化が心配です。大丈夫なんですかねぇ?
暑っ苦しいアップ写真にはなれましたが・・・?失礼!
商魂たくましい写真屋ってスイスにもいるんですね!リフトとか乗ってて勝手に撮られる写真って嫌ですよね?
あれ買う人ってボツの人の分まで払わされてるってことですよね?
添乗員もひどいですよね?でも当たり前なんですか?
私たちがスイスに行った時の添乗員さんは良かったですよ。○○さんです。覚えてますか?
優秀だしスキーもうまいし、性格も良いし、良く働いてくれて、おまけに可愛いし〜。
○○さんでよかったです。あ、失礼しました。安東さんも良かったですー!
優秀だしスキーもうまいし、性格も明るくて優しかったし、おまけにカッコ良かったしー!?
その節はっスキー滑るの遅くて待たせてしまい失礼しました。お世話になりました。
2006年07月26日(水) *** 女性
安東所長様、こんにちは
そちらでは連日暑い日が続いているようですが、日本はご存じの通り大雨による被害が甚大です。
年々気象がおかしくなってきますね。
今日は久しぶりの青空でしたが、暑さが半端じゃないです。
急激に暑くなって身体がついていきません・・

いよいよ私もあと1週間でスイスです。楽しみです。
そのころにはどんな天気になっているのかなぁ。
まあ晴れでも、晴れてなくても、スイスにいるだけで幸せです。
でも全然用意はできていません。今度買い物に行ったときにおみやげさがしてきますね〜(笑)
8月4日にはグリンデルワルトに入る予定です。
JIBSWISSを覗いてみますね。

PS こないだの写真クイズ、ヨハンナシュピリだけわからんかった・・
くやしぃ・・。
あと3つ正解は自分でもすごいと思ったけど。
2006年07月24日(月) *** 男性
安東さん今晩は!
今回の写真すごくいいですね!プロのカメラマンが撮ってくれたんですか?ちゃんとアートしてますよ。
見てるとわくわくします。
それにしてもあんな山の上に(北峰)どうやってあんな建物を建てたんでしょう?
凄いことですね。スイス人の考えることは・・・。
そして、驚きのあまりマウスを落としてしまった人が、いると言うのに、性懲りもなくどアップをUPするなんてー!
ま、いいか。また笑えたから・・・
こっちはまだまだすっきりしない天気が続いてますので、ドシドシ、スイスの爽やかな写真を載せてくださいね〜〜!
2006年07月24日(月) *** 男性
安東所長、スタッフの皆さん、こんばんは。
クラブツアーではお疲れ様でした、と思ったら所長さんは休む間もなくもうシャモニーに飛んでたんですね。
モン・ブランがバッチリ。
私事ですが、モン・ブランは2001年(21世紀の初まり)の夏に登った記念すべき登山でした。
まさか自分が本場アルプスの最高峰に登るなどと夢にも思わなかったことが実現でき、頂上で大泣きしたことは
今でも大切にしている思い出です。
と感慨にふけっていたら、またまたおやじさんのドアップ。クセになってきたのでしょうか。
アルプスとのツーショトでシリーズ化してゆくのでしょうかね。
でも、面白い企画だと思うので、次も楽しみにしています。
2006年07月22日(土) *** 男性
クラブツアー 無事終了
先ずは楽しいレポート、有難うございました。
留守番していてもスイスでのご様子が手に取るように伝わってきました。
天気も毎日「今日も、朝から良い天気」で書き出しが始まっていましたね。
参加された皆さんにとっては、今回120%の満足度だったことと思います。
ところで、自分にとって過去のスイス滞在で良かった点、印象に残っていることを振り返ってみました。
目的は毎回「スイスアルプス登頂」でした。
@好きな登山が本場スイスで体験できたこと。
A山岳ガイドのクライミングテクニックを学ぶことができたこと。
B登頂を果たした後、ガイドさんにTシャツの背中に記念のサインをしてもらったこと。
C登頂の瞬間、最もピュアーな気持ちになる自分自身をいつまでも忘れないでいること。
D日本人流の物の見方、考え方をスイススタンダードに改めないといけないという反省。
Eスイスは小さいけど、ビジネス、観光に代表されるようにメリハリがあって、筋肉質でタフで、それでいて愛らしい
国。人間もそうあるべきかなと思います。
それにしても三日坊主の自分が、感想のコメントを欠かさず書き込むことが出来たことは、ちょっと自己満足。
「おやじのつぶやき」とは比較の対象にもなりませんが。
それでは、皆さん、無事日本に着かれますように。
2006年07月22日(土) *** 女性
もうお帰りなんですか〜〜?早くないですかー?
よく楽しい時間はすぐ過ぎるって言いますが、1週間、早かったですねー。
私は行ってないのに、まるで行ってるみたいにここで報告を見て楽しめたので早く感じてしまったのでしょうか?
皆さん満足されたようで良かったですね!天気も良かったみたいだし。
昨日の崖崩れの写真見て、これならその、超疑り深い人でも納得するだろうと思いましたよ。
石橋を叩いてたたいてたたいて渡る人かもしれませんよ。それでも渡らない人もいるし・・。
ハイキング(登山?)も、皆さん楽しそうで・・と微笑ましく見ていると安東さんの超どアップが〜〜〜何ですか〜〜
これは〜〜?確かにいいましたよ!「DVDに安東さんが写ってると良かったのに!!」と・・。
びっくりしたけどまァ笑えたから良しとしますか・・皆、耐えられたのかなぁ・・・?
2006年07月21日(金) *** 男性
クラブツアー速報E&F
昨日、今日と曇りですが過ごしやすい日です。
とうとうやりましたね、林さんご夫妻そしてハイジさん?
多分留守番組は、山頂バンザイ写真を見て、そりゃーもう大騒ぎ、おめでとう!、
やんややんや、拍手パチパチ、凄〜イ、お見事、etcで賑わっているでしょう。
写真Iの林さんなどは、「どんなもんだい」ってな感じでご満悦、ホント恐れ入りました。
写真Eの梯子段は迫力満点で、高所恐怖症の自分などはゾッとします。
Fは一見逆断層にも見えますが、登り下りとも一番神経使ったところじゃないでしょうか。
今度はメンヒは勿論、ユングフラウにもチャレンジしてみてくださいね。
ところで、速報Eでマウスのローラーを転がしていたら、予告なくおやじさんのドアップが下からヌッと出てきて、
マウスを思わず取り落としてしまいました。
「留守番組さん、そんなところで何やってんの?」ということなんでしょうね。
楽しいレポート、有難うございました。それでは、また次。
2006年07月19日(水) *** 男性
クラブツアー速報D
今日も朝から土砂降り。「おやじのつぶやき」の書き出しと全く正反対でいい加減メイッてきます。
ところで今回は、ルージュの博物館とのこと。横浜にも「スイスオルゴールサロン・ルヴィーブル横浜元町店」が
あります。定期鑑賞会、クリスマスコンサートが催され、スイス、ドイツ、アメリカ製など20点以上そろえてあります。
なかでも写真Eのピエロ・エクリヴァンは傑作でした。手紙を書いている様子、文章を考えている仕草など細部の
表情が絶妙です。もう一つのお気に入りは、高級オルゴールでパッヘルベルの「カノン」を奏でるタイプです。
オルゴール療法でも言われていますが、心と身体をリフレッシュする効果があるくらいに綺麗な音でした。
ということで、今日はおやすみなさい。また、明日楽しみにしています。
2006年07月18日(火) *** 男性
クラブツアー速報C
皆さん、こんばんは。
今日の横浜は朝から土砂降りッ。青空をどこかの国に全部持っていかれた感じです。
こーなったら、悪天候はこっちで引き受けますから存分に楽しんでください(少し怒ッ)
それにしても、いい色に焼けているようで羨ましいです。
特に○○さんは赤鬼みたい。
この後どのような楽しいスケジュールが待っているんでしょうね。(こちらは仕事だというのに)
阪神・巨人戦は、2試合続けて雨天中止で「ア〜アッ」。
クリーニングに出したばかりのスラックス、帰宅途中で車が近くの水溜りを跳ね「ビッシャッ」で「ア〜アッ」。
今日のコメントは愚痴っぽくて、すみません。それでは、また。
2006年07月17日(月) *** 女性
こんにちは〜!ちょっとご無沙汰でした・・?
クラブツアー賑やかで楽しそうですね〜〜!お天気も良くていいですね。
ハイキングコース、以前八方のハイキングコースで危うく崖下に落っこちかけた私ですが、歩けそうですかね?・・・
記念写真、誰だこの真っ赤なズボンは?と思ったら安東さんでは・・?
ガイドは派手な目立つ服を着ることって決まってるんですか?
とにかくこちらは暑いっすよ!みなさんスイスで十分涼んできてくださーい!
帰ったら熱帯地獄が待ってますからね〜〜!
2006年07月17日(月) *** 男性
クラブツアー速報B
今日の横浜は雨。昨日より幾分しのぎ易い感じです。
グリンデルワルトで一夜を過ごされ、ここを基点に各人のドラマが始まりますね。
ところで昨年のクラブツアー速報Bをクリックしてみました。
電車を乗り継いでフィッシャーアルプに向かっていたんですね。
途中ガスって視界不良でしたが、H・エッギスホルンの超豪華なロッジの雰囲気を思い出しました。
今回は天候にも恵まれ写真Cのアイガー&メンヒもバッチリですね。
メンヒ頂上からアイガーを見下ろしたことはありますが、このハイキングコースで三山のパノラマを一度も見たこと
がないので、これも次回のお楽しみです。
歓迎アペロ&夕食会も懐かしいです。昨年は建国記念日でしたね。
仁子ちゃんは前回ちょっとしたハプニングがありましたが、今回は大丈夫でしたか?
それでは、速報Cも楽しみにしています。
2006年07月16日(日) *** 男性
クラブツアー速報A
クラブツアーの皆さん、一夜明けてご気分いかがですか? そう、悪い筈ないですよね。
こちら横浜は、今日もどんよりとした重たい湿気のあるジトーっとした一日です。
さて、ベルンではクラブツアーで欠くことのできないメインゲストの登場ですね。
W杯三昧のあと冬に続いてのスイス観光、ちょっと許せないヨーロッパ・ロングステイを堪能されているそこの
うつむいている赤シャツのお兄さん! 今後のクラブツアーにどう関わって行くのか要チェックしていますよ。
ところでベルンといえばミュンスター大聖堂ですが、一昨年立ち寄ったときは月曜日で入塔できませんでした。
ほかにも歴史博物館や山岳博物館と見学してみたいところがありましたが、これは次回のお楽しみです。
それでは、まだまだ始まったばかりですが、速報Bを楽しみにしています。
Have a nice day!
2006年07月16日(日) *** 女性
安東さん、こんにちわ。
2年ぶりにメールをさせて頂きます。
今年、2年ぶりにスイスを、そしてグリンデルワルトに行きます。
もちろん、行くことの出来なかった去年も「おやじのつぶやき」はずーーっとチェックしていました。
毎回楽しみにしています。
今回で7回目の訪問です。
まだ私が学生の頃、安東さんの奥様に、「今度来るときは、新婚旅行で来てくださいね・・・」と言われてから、早9年。
相変わらず、1人じゃん・・・でも、いいんです!!(←力強く!!)
さて、話は突然変わりますが、質問です。
私の部屋にはスイスの景色のパズルが飾ってあるのですが、スイスでもおもちゃ屋などで売っているのでしょうか?
今まで、訪れたとき特に気にも留めなかったので・・・カレンダーは普通に売っていますよね?
ジグソーパズルって・・・?ありましたっけ??
是非、教えて頂ければと思います。
来週末には、のんびりとした休日を過ごしにグリンデルワルトに伺います。
安東さんは毎日忙しいとは思いますが、お体に気を付けて下さいね!!それでは!
2006年07月15日(土) *** 女性
おはようございます
安東さま 待ってました
こんなに早起きをして。。。
日本は 毎日38°の猛暑です
見た事のある顔顔顔。。。。。
どちらの若い二人かと思えば一抜けの二ばばさんたちではあーりませんか
皆様と行ったつもりで毎日が楽しみです
又明日  これからもう少し休みます。
2006年07月15日(土) *** 男性
安東所長、スタッフの皆さん、そしてクラブツアー参加の皆さん、こんにちは。
早速第一報拝見しました。クラブツアーのはじまり、はじまり〜。
「あれ、自分が載っていないぞ」と寂しい思いもありますが、諸事情により今夏はスイス行きを断念しました。
どうか留守番組の分もタップリと楽しんでください。
メッセージその1:○○さん、メンヒ登頂はスケジュールに入っているのですか?
頂上での記念写真がアップされることを期待しています。
昨年の健脚振りでしたら、夢が達成できますヨ。
メッセージその2:○○さん、今度はメンリッヒェン登頂されてみては。
メンヒスヨッホ小屋までのハイキングもアルピニスト気分が味わえてなかなかです。
余裕がありましたら、ツェルマットにも足を伸ばしてみてください。
それでは、また。こちらでは猛暑との戦いのはじまり、はじまり〜!
2006年07月14日(金) *** 男性
写真クイズ全問正解の賞品が今日届きました。
ありがとうございます。(予想通りスイスの暮らしDVDでしたね!)
うちは今のところ貸し別荘を利用する予定もないし、(一箇所に一週間滞在するとしてもホテルに泊まるでしょう)
ハイキングもほとんどしないので、まあ資料としてこのDVDは申し込もうかどうしようかと思いつつ、まだ申し込んで
いなかったので丁度良かったです。
これからDVDを見てまた参考にしたいと思います。
昨年に続き写真クイズ連続全問正解中の○○○でした。
2006年07月14日(金) *** 女性
安東さま。
昨日、DVD「スイスの暮らし」が届きました。
つぶやきなどで見かけていた(?)ものだったので、実物を頂けてとても嬉しく思いました。有難うございます。
現在DVDの調子が悪く、すぐに見られないのがとても残念ですが、なんとか早いうちに修復して、中味を楽しみたい
と思っています。
2006年07月09日(日) *** 男性
こんにちは。
写真クイズ正解の賞品を送って頂ける件、ありがとうございます。
昨年1月に続き写真クイズ連続全問正解でした。やった〜。
先月のチューリッヒ空港〜グリンデルワルトの信号数ではベルン経由0個しか当たらなかったけど・・・
ベルン経由はほとんど高速なので自信があったのですが、ルツェルン経由は分からなくて・・・でもチューリッヒと
ルツェルンを高速で通過するから、もしかしてこっちも信号無し?と思ったのですがそうはいかなかったですね。
2006年07月09日(日) *** 女性
あ〜〜〜ん!残念!おしかったな〜〜クイズ!(全然だけど・・笑)ダメじゃないですか〜〜!
私の答えを正解にして下さいよ〜おやっさん!ってなわけにいかないか、
ちゃんとした全問正解者が二人もいらしゃったらね。
いいな〜〜記念品。2問正解の人にはなんだろう?(だからないって・・!)
松本市の方々もお帰りになったのですね。
安東さんも終業式返上でご苦労様でしたね。
姉妹都市が安曇村から松本市になったということで、なんとなく嬉しいです。
と言うのも私の母は松本市出身なので、実家や親戚もあり昔から非常に親しんでる土地であります。
もっとグリンデルワルトとの距離が近くなったような気さえします。
話、飛びますがはなわのCM、はなわの自信作はごく普通の商品をほめるようなものだったらしいのですが、何度か
ボツにされやけになって作ったのがあれだそうですよ。製作者に先見の目があったという事でしょうか・・・?
心理のつき方が憎いですよね。でも、詐欺や訪問販売でその手に乗らないように気をつけなければいけませんね。
安東さんもやってみますか?「絶対来るなよ〜グリンデルワルトへ〜〜」って。(笑)
2006年07月09日(日) *** 男性
安東さま。
4問とも正解だったとは、我ながらビックリです。
今年の運を使い切ってしまったのでは、と、ビクビクもしています。
賞品、楽しみにしています。
現金なもので、「つぶやき」が一層楽しみになったような気も致します。
スイスも暑いようですが(特に下界は)お体にお気をつけて、
どんどんつぶやいて下さいませ。
2006年07月05日(水) *** 女性
安東所長様、こんにちは。
7月2日のつぶやきを見て思わず苦笑。
「うちといっしょのことゆってる〜!」
うちでもおなじ話題が出たんです。
あんだけジーコジーコって言ってたのに、負けたらもう次期監督の話かぃ!
日本は負けたけどまだワールドカップ終わってないぞ!
オシム、オシムってそんなに絶賛するんやったら4年前に見つけとけ!
ジーコにこれだけ世話になっておきながら、日本を去るジーコのニュースよりオシム氏を取り上げるニュースが
大きいのは
どういうこっちゃ!日本人はそんな恩知らずの国民じゃないはずや!
ジーコの支えがなければJリーグだって発展していなかったぞ(これはNHKのプロジェクトXの受け売り・・) etc
主人も怒ってましたねぇ。

まあ、もう今はそのオシム氏よりも中田英寿選手の引退ニュース一色です。(苦笑)
どのTVもにたような番組で同じように大々的に、だいたい同じような内容で伝えています。

そんなことより今やってるワールドカップを楽しまないと。
私は決勝トーナメントに入り、今まで以上に試合がおもしろい。
サッカー素人の私でも深夜や早朝に起きて見たりしていますよ。
日本のTV局はどこもおんなじような番組で特色がありません。で、どこもオリンピックやワールドカップなどの前に
なると
なんか日本はいかにも勝てそうに、メダルなんか軽々取れちゃうように言うんですよねぇ。
ほほ〜っ 日本選手はそんなに強いんか〜!と思わされるのですが、いざ開幕となって見てみると、全然レベル
ちゃうやん。。

マスコミは勝手にブームを作っておいて、負けて終わったら知らん顔。
うまくメダル取れたりするとそれをずーっと使って番組作り。
スポーツに限らず、ですが。。
以上、今日は中年夫婦のぼやきでした!