おやじの つぶやき

読者のご意見
ご意見を頂いた方々の了解を取っていませんので、
あえて、おやじの方から「匿名」にさせて頂きました。
もし、不都合な部分がありましたら、
お手数でもお知らせ頂ければ幸いです。
「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2005年07月分)
「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2005年09月分)

2005年08月30日(火) *** 女性
こんばんは!
JIB通信、拝読しました。
お元気そうなので、かなり安心しました。

日本の報道に関して、おっしゃる通りだと思います。
日本にいてできることを考えています。
今の現状を伝えていくこと、スイスで体験したことを多くの人に、知ってもらうこと、だと思いました。
職場の知り合いに、「長期休暇をとってスイスへ!」と連呼しています!

募金の話、すごいですね。
日本では最近、震度5を越える地震が続いていますが、募金活動は行われているのかしら?
(私が知らないだけかも)
幸い被害も少なかったこともあるし、小規模では行われているのでしょうが。
スイスでは、災害後すぐに救援募金活動がテレビで行なわれる。
これって、赤十字が関連しているのでしょうか。(つい、日赤職員として気になってしまいました。笑)
ホント、すごいですよ。皆さん、自分ごととしてきちんと感じておられるんでしょうね・・・
ますます、スイスが恋しくなりました。

「おやじのつぶやき」、毎日楽しみにしてます。
いろいろご苦労が絶えないと思いますが、心身共ご自愛下さい。
2005年08月30日(火) *** 女性
初めまして。
☆9/23から夏休みを利用して主人と2人スイス8日間の旅行をする予定です♪
グリンデルワルトには2泊の滞在になりますが、スイス旅行が楽しみで楽しみで仕方なく、度々こちらの
ホームページも拝見させて戴いてます。

この度の大雨では随分被害があったようで、現地の方々および被害に遭われた方々は苦労されたことと
思います。
私はもともとかなり楽観的なので、今でも変わらずにスイス旅行が楽しみで仕方なく、おやじさんのつぶやき
にもあるように、スイスの方々の努力や他国の協力などにより、きっと少しずつ良い方向に解決していくと
確信しています☆

私にできることは少ないと思いますが、万が一災害の影響で驚くことがあったとしても、少しでも自分達の
力で旅行を一層楽しいものにできるよう、残りの時間で少しは語学の勉強しようという思いでいます。
(私はもともと語学が堪能ではないので・・)。
きっと素敵な旅行になりますよね!?
2005年08月29日(月) *** 男性
水害見舞い申し上げます。
昨年6月25〜7月24日と約1カ月間、グリンデルワイドとツエルマットに居り、楽しい滞在をさせていただき
ました。
その間安藤さんの「日本語観光案内所」にも何度かお世話になりました事に心から御礼申し上げます。
しかし、今回の水害の被害は大変だったとお見舞い申し上げます。早急な復興を心から祈念しております。
また、2〜3年以内に再度訪問したいと思っており、その節はマタマタ「案内所」にもお世話になりたいと
思っています。
毎回の「おやじのつぶやき」を楽しんでおります。
2005年08月28日(日) *** 男性
先日は、現地スタッフの方々に色々とお世話になり、本当に有難うございました。
今回、貴社を通じて、8月20日(土)から3泊4日のスイス旅行をした者です。
しかし、今回の大雨・洪水は大変だったようで、おやじさんの日記や写真をはじめとし、後から得た情報を
見つつ、妻とともに驚いています。

私達がグリンデルワルドに到着した20日には、既にそこそこの雨が降っていました。翌21日には、降り続く
雨の中、わずかな望みを抱き、ユングフラウヨッホまで上がりました。が、もちろん視界はほぼゼロに近く、
残念ながら世界遺産の素晴らしい眺めは見れませんでした。そんな中、午後に訪れたトゥルンメルバッハの
滝は、想像を上回る水量でド迫力の轟音を立てていたのが印象的です。(今考えれば危なかったのか?)

雨足がさらに強くなった22日の午前中にはグリンデルワルドを離れ、次の目的地であるルツェルンを目指
しました。既にこの時点でBOB路線の横を流れる川の水量はかなりのもので、線路脇すれすれまで川が
増幅していました。追い討ちをかけるかのごとく、チケット上の行程を見た車掌さんからは「ゴールデンパス
ラインはこの雨で運休だよ」との一言。

仕方なく、インターラーケン−ルツェルン間の車窓からの眺めはあきらめ、ベルン経由で、一旦チューリッヒ
に戻り、時計回りで迂回路を取ることにしました。ところが、この車中で今度は「ルツェルンもHoch Wasser
(洪水)で大変らしいよ」との御忠告。チューリッヒに着き、妻と一緒に考えあぐねること1時間。
翌日の帰路のことも考慮し、泣く泣くチューリッヒに留まることにしました。

ここで、手際よく、代わりの宿の予約等を貴社スタッフの方々に手配して頂き、その日の宿泊は事なきを
得ました。再度、お礼申し上げます。
翌日のチューリッヒは雨もやみ、予定外の街中散策も充分楽しめました。という訳である意味、貴重な経験
をした今回の旅でした。

現在、私は駐在員として一欧州国に居を構えており、日本からの訪問を考えれば、スイスには近い場所に
います。地の利を生かし、是非、トップオブヨーロッパに「再挑戦」してみたいと考えています。
(というのも、妻は独身時代である10数年前、既にその眺望を経験しており、正直、くやしいからです..)
2005年08月22日(月) *** 女性
先日映画「スター・ウォーズシスの復讐」を見てきました。
最後に赤ちゃんのレイア姫が養親に預けられるシーンで、背後の風景がスイスみたいな星だなぁと思って
いたら、なんとエンドロールにしっかりグリンデルワルド・ショットとプリントされているではありませんか。
しっかり目を凝らさないと見逃してしまいますが。
つまりこの風景はCGである程度手を加えられている可能性はあるものの、グリンデルワルドで撮影されて
いるということですよね。嬉しくなっちゃいました。
おやじさん、知ってましたか?
スイスの山並みにバッハアルプゼーが映る空撮だったような気がしますが、おやじさんにはぜひこの映画を
見てもらって、「これはどこどこから見た風景である」と解説をしていただきたいものです。
よろしくお願いします。
前におやじのつぶやきで「大脱走」のロケ地がドイツ・フュッセン近郊であると書いておられましたね。
その恩返しです。
2005年08月16日(火) *** 女性
こんにちは。
先日は大変お世話になり、ありがとうございました。
とても楽しい8日間でした。
8/8には世界一可愛い子どもたちの写真をありがとうございます。
・・・が、正解はよし君と「あやか」ちゃんでした〜。

(失礼しました。早速訂正いたしました)
2005年08月11日(木) *** 女性
も〜ライブカメラ見るとくやしいほどいいお天気ですね。日本は暑いです。
今スイス旅行中の友人夫婦がうらやましいです。
(彼女たちはJibswissでホテル予約など
全部お世話になりました。

つぶやきに載っていたルーゲンブロイの話ですが、
私、スイスのビールの中で一番好きなんです。あれを飲める地域にはいるとほっとします。
今回の滞在中もJibswiss近くのスーパー(VISAVISやったかな?)で
毎日買ってました。
いつも空瓶持って行ってたので3日目ぐらいになると、
おまけに栓抜きをくれました。
FELDSCHLOSSCHENのものだったけど生ビールのジョッキ型の栓抜きです。
それで’つぶやき’で日本に輸出されていると聞きびっくり!
さっそくGOOGLEで検索してみると 楽天市場で見つかりましたよ。
これならいつでも手に入りそうです。でもまた1年楽しみに待つのもいいかな。

あ、今日’ふしぎ発見’を見ました。
帰ってきたばかりだけど、見たらまたすぐ戻りたくなる〜。
2005年08月11日(木) *** 女性
毎回、メールを楽しみにしています。
スイスの写真を見ては、『行きたいなー』とつぶやいています。
英語が出来なくても、大丈夫ですか?
病気でも、行っても平気かな?
心配しつつ、行きたいですね。
こちらは、
国立は、8/8雷がなって、大騒ぎ。
国立の駅が故障になって、電車が止まって大変な夕方でしたよ。
次回の写真を楽しみにしています。
2005年08月10日(水) *** 女性
いつも「おやじのつぶやき」を楽しみに拝見しています。
先日「ルーゲンブロイが日本で飲める」に夫が反応し、早速インターネットで検索をしていました。
かなりたくさんの情報が出ましたが、販売価格で300円台〜400円台、レストランなどで500円くらい〜で
した。夫は「9月のスイス旅行まで我慢する。グリンデルワルトで数年分まとめて飲む」と言っています。
ちなみに、愛知万博のスイス館では850円だそうです。送料を考えると、安いのか?高いのか?
9月にグリンデルワルトでお会いできることを楽しみにしています。でも、安東さんの日本のイベントの日程と、
我が家の旅行の日程(9月14〜27日。今、奥様にホテルや貸別荘の手配をお願いしています)が重なって
いますね。すれ違いかもしれません。(成田ですれ違ったりして…)
出発まで「おやじのつぶやき」を読んで、スイス旅行気分を盛り上げます。
2005年08月08日(月) *** 女性
2回目のメールです。
色々報告したいことがありましたが、のびのびになってしまいました。
まず、ルーゲンブロイはネットで買えて、1本460円ほどだったと思います。
次に、「世界不思議発見!」のJungfraujochロケの時の鉄道の箱で一所だった日本人グループは、私の父の
グループだったのです。番組のなかで同じグループのおばさんがしっかり写ってました。
私は、仕事の都合で遅れての出発だったので、その次の日にグリンデルワルト入りしたので合流してから
聞き羨ましく思いました。その場にはいなかったけど、いい思い出になりました。しっかりビデオ撮りました。
出発前の一週間。北海道はなんだか暑かったので、スイスでは涼めるかと思っていましたが、それ以上に
暑かったです。
異常気象で氷河が短くなっていくのは心配で自分にできるエコはなんだろうと考えるけど、またスイスに行き
たいです。飛行機に乗って・・・。
2005年08月07日(日) *** 男性
ご無沙汰しております。
いつも、つぶやきコーナーは楽しみにしております。
世界ふしぎ発見は、多くの友人に宣伝して見てもらいました。
大好評でした。
ルーゲン・ブロイのビールは、新宿の柴田屋酒店の通販部門「びあ藏」で扱っているようです。
330ml(瓶) 税込み483円だそうです。(チョット高いですね!)
私は、晩酌にはダイエット・ビールを飲んでいますが、たまには飲んで見たいですね。
去る3月には、ドイツのグリューワインを通販で求めて、仲間と飲んで冬のスイスを思い出したりしていました。
味も殆ど変わりなく美味しかったです。

益々のご活躍期待しております。
スタッフの皆様に宜しくお伝え下さい。