おやじの つぶやき

読者のご意見
ご意見を頂いた方々の了解を取っていませんので、
あえて、おやじの方から「匿名」にさせて頂きました。
もし、不都合な部分がありましたら、
お手数でもお知らせ頂ければ幸いです。
「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2004年09月分)
「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(読者のご意見)
(2004年11月分)

2004年10月29日(金) *** 女性
我が家は新潟市の海岸に近く、震源地からは60キロ位離れておりましたので被害は全くありませんでした。
それでも震度5のゆれには驚いてしまいました。
これから夕食の仕度を始めようかと、二階から降りてきたところで、台所で火も使っていませんので慌てないで
すみました。
震源地の避難者は10万人ちかいそうで、もうすぐ雪が降り始めるので心配しております。
雪が降る前に仮設住宅や家屋の復旧が進む事を祈っております。
「つぶやき」を楽しく拝見させて頂いております。
28日の「バッカ、パッカ、」のご意見には「そうだ、そうだ」と独りで賛同したりしております。
今の日本は政治も教育もメチャクチャです。どうなるのか恐ろしいです。
安東さんは 外国でお子様を教育なさるのにご苦労されていらっしゃると思いますが、お子様にとっては幸せだと
思います。
2004年10月28日(木) *** 女性
ご送付ありがとうございます。
この数ヶ月、親父の呟きを読むのがすっかり日課となり、通信をいただかなくてもこちらからとりに行くような習慣
ができてしまいましたが、こうしていただくととってもうれしいものです。
新たな企画ありがとうございます。疲れない程度に、息永くお続けいただけるとありがたいです。
2004年10月28日(木) *** 男性
昨年9月、スイス訪問の前の資料集めで、「おやじのつぶやき」を読んでメールした者です。
JATA世界旅行博で日本ご出張中に、私がグリンデルワルドに宿泊することとなり、残念ながらお目に掛かれま
せんでした。ホテルは、REGINA 213号室 小さなテラスから案内所を望めました。
ユングフラウは生憎の天気で、クライネシャイデックは、9月29日なのにみぞれ、ユングフラウヨッホは雪でした。
早々に下山して、ホテルのプールで泳いだり、前日下見した刺繍のお店で、テーブルクロースを買ったりして、
それなりに楽しい2日間を過ごしました。
久し振りにメールを頂戴し、懐かしく嬉しく思いました。
長岡市、小千谷、廿日市を震源とする中越地方の大地震は、その後も余震(震度6弱が余震とは思えませんが)
が続き、学校の体育館等の避難場所に10万人以上の人が避難生活を送っておられます。
23日は、東京でも震度4とかなりの揺れたったそうです。私は、同級会出席のため当日は四国の西部、宇和町へ
出掛け幸いでした。
阪神淡路大震災も、ローマのホテル滞在中で、自分的にはついています。
できれは、来年9月までに、ツェルマットへ行きたいと思っています。
お世話になる機会が来ることを願って元気に過ごしたいと思います。
ご健康に留意され、益々のご発展をお祈りいたします。
2004年10月27日(水) *** 男性
「JIB通信」をいただきありがとうございました。
大変たのしく有意義に拝見いたしております。
すばらしいデザインのhpにいつも感激?して拝見いたしております。
もちろん内容も観光客の知りたい事がよく出ており感謝しながら拝見させていただいております。
誰しも抱いておりますスイスへの憧憬ーそんな所での生活を羨望の目で読ませていただいております。
つぶやきにもオーナーの目線の確かさとしかし、日本人としての意地や誇りみたいなものが感じられて快感です。
日本のニュースも日本に住む我々以上に関心と造詣が深く感銘を受けております。
一層のご活躍をお祈り申し上げます。
2004年10月27日(水) *** 男性
今年7月の氷河急行やツェルマット・リギ・ミューレン・グリンデルワルト貸し別荘の予約でお世話になりました。
その節は本当にありがとうございました。
「JIB通信」有難うございました。楽しかったスイスの日々を思い出しております。
実家は新潟県で、新潟中越地震の正に中心地です。
テレビで報じられて以来、電話もメールも通じず、関東方面とは交通・通信がすべて寸断され、テレビ・ラジオで
情報を間接的に知る以外なく、大変心配だったのですが、昨26日漸く被災地に電気が通じるようになり、つれて
こちらとの電話なども通じるようになり現地の実態が大体分かって、一応愁眉を開いています。
家の中は壊れ物などで片づけがまだまだ大変だそうですが、人も家もさほど傷んでいない由で、あれだけ強かっ
た直下型地震(強さは1500ガルにも達し、95年の神戸大震災の2倍近くとのこと)としては不幸中の幸いと胸を
なでおろしています。
「おやじのつぶやき」では、上越新幹線が震源地域直上で走行中脱線したのにけが人が出なかったことをスゴイ
とされていますが、私も同じように感じています。世界的にそのスゴサが認められるとよいと思いますね。
「おやじのつぶやき]で地震を取り上げていただいているので、一筆さしあげて謝意を表するしだいです。
一層のご発展を祈っております。
2004年10月27日(水) *** 女性
写真クイズ、参加者が多くて良かったですね。
ハイジ博物館=ハイジの家でいいんですか?
もしそうなら全問正解だ〜!
 あとの3つは自信あったんですけど
なんせマイエンフェルトに行ったのは26年も前のことで・・
その時は今みたいに観光化されていなかったように思います。
ところで久しぶりにSWISSINFOを見ると、なかなか興味深い記事が3つありました。
過疎化の問題、野生動物の危機の問題、そしてセントバーナード犬の話題。
日本で失われつつある大自然や今もしっかりと息づく地方独自の田舎の生活にあこがれてスイスを
訪れる日本人も多いと思います。私もそのひとりです。

でもやはりスイスでも同じように深刻な問題に直面しているのですね。
考えさせられました。
http://www.swissinfo.org/sja/swissinfo.html?siteSect=105&sid=5273600
http://www.swissinfo.org/sja/swissinfo.html?siteSect=100
2004年10月25日(月) *** 女性
『おやじのつぶやき』ファンです。
毎日WEBページをチェックして擬似スイス生活を楽しんでいます。
さて、今日の写真よいですね〜
秋の落ち着いた雰囲気がよくわかります。
テラッセンヴェーク、8月に滞在した折、朝の散歩でゆっくり歩きました。
黒々と聳えるアイガーに緑の草が美しく、これぞスイス!という景色を満喫しました。
秋もよいですね。。。人も少なそうですし。。。
これからもスイスの毎日を楽しみにしています!
頑張ってくださーい!と激励メールでした。
2004年10月25日(月) *** 男性
10月21日の写真クイズの答え
写真1→マイエンフェルトの「ハイジ像」     ・・・自信あり。2回訪問。
写真2→ベルニナ急行のティラノの少し北にあるオープンリール橋・・・多分当りではないでしょうか?
      昨年訪問しました。
写真4→アレッチ氷河でしょうか?    ・・・撮影場所は???です。エッギスホルンからですか?
写真3→どこかで見た記憶があるのですが???です。
     サンモリッツのセガンティーニ美術館?ハイジのおじいさんの小屋?
2004年10月25日(月) *** 女性
1 わかりません(ライオン記念碑と思ったのですが・・・手?足?の位置が・・)
2 ランドバッサー橋
3 ハイジとおじいさんが住んでいた山小屋
4 ゴルナー氷河
いつになったら全問正解出来る事やら
2004年10月24日(日) *** 男性
いつも楽しくつぶやきを読ませてもらっています。
今回のクイズについて、考えてみました。
1はマイエンフェルトのハイジの泉ですね。これはすぐわかりました。
2はランドヴァッサー橋かなと思いましたが、レンガ造りのようなのでベルニナ特急でとおるループ橋ではないで
しょうか。
3はアレッチ氷河
4はハイジの家とみせかけて、ひっかけで「おやじの家」
あたってないかなぁ。。。あたったらなにもらえるのかな?
楽しみにしています。
1年ちょっと前に嫁と二人でグリンデルワルドに行った時は別荘でお世話になりました。
WABがとおるすぐ横の別荘で、とても快適にすごせました。
来シーズンの別荘案内をみるとその物件はなくなってましたが、どうしたのでしょうか。
あのおじいさん、おばあさんの身内の人が、結婚でもしてそこにすんでいるのかな。。
スイス旅行の後に子どもができてこの9月に生まれました。
なので、しばらくは旅行はお預けですが、またスイスを訪れる時はあの別荘にもう一度泊まりたかったんだけど
なぁ。。
2004年10月24日(日) *** 男性
写真クイズの答え
1)ハイジの泉
2)ランドバッサー橋(たぶんRhBの橋)
3)ハイジの家 博物館?
4)ユングフラウヨッホからアレッチ氷河方向
氷河特急も良いですが、私はアローザエクスプレスをぜひお勧めします。
クールからアローザまで所要1時間(?)くらい。
ランドバッサー橋様の渓谷をまたぐ橋が連続するのでシャッターチャンスいっぱいです。
クールあるいはアローザに滞在しアローザ湖畔の散歩、ケーブルカーでバイスホルンハイキングもお勧めです。
これからスキーシーズンまでしばらく休みですが、夏も冬も楽しめるところだと思います。
2004年10月24日(日) *** 女性
久しぶりに写真クイズ!挑戦してみました。
1) ハイジの泉
2) ベルニナ線のオープンループ橋のとこ
3) ハイジの家
4) ユングフラウヨッホ (アレッチ氷河)
かなり当てずっぽですが・・、参加することに意義がある!
台風のあとは大地震です。
ニュースを見るたびに被害の状況が広がっています。

倒壊した家や割れた道路の映像を見ると、10年前の震災の体験を思い出します。
新潟の方たちには心からお見舞い申し上げます。
さて、ハスリベルクの件、ありがとうございました。そうですか、おやじ様は行かれたことがない・・・。
これはますます行かなければ!。行ってレポートしなければ!(笑)
ネットでいろいろ検索しているといくつか体験談が見つかりました。
それと、灯台もと暗しで、家にある歩き方の ヨーロッパアルプスハイキングにハスリベルクがちょっとだけ載っ
ていました!
(かなり古い本で、貴日本語案内所はホテルレギーナの中になっています)
まあぼちぼち調べるのも楽しみの一つです。
2004年10月23日(土) *** 男性
解答
1.ハイジの泉 2.ループ橋 3.ハイジハウス 4.アレッチ氷河
2.について訂正します。(似てるけどループ橋にかけます。)
今年8月26日から9月3日まで家族でスイスに行ってきました。
2004年10月22日(金) *** 女性
写真クイズの答えです;
@ マイエンフェルトのハイジの泉
A ベルニナ特急のループ橋
B ...うーん、すみません、よくわかりません。。。が、グリンデルワルト?
C ユングフラウヨッホから見たアレッチ氷河
Bが、見たことあるような気がするんだけども、どうしても思い出せません。。くやし。
いや他も合っている保障はないんですが。
いつも楽しく読ませて頂いていて、スイスへの思いを募らせています。写真に惹かれて買ったガイドブックばかり
が増えていく〜。まだ一度しか行った事がないのですが、是非また訪れたいと思っています。
そういえば、読者の反響のなかに、以前に自分が送ったのをみつけて、恥ずかしかったです。
読み返して、あまりおかしな文章ではなかったので、妙にほっとしたりなんかして。。。
これからも楽しい文章を書いて、スイスのこと教えて下さいね。では。
2004年10月22日(金) *** 女性
2004年1月12日のつぶやきフアンです。掲示してくださりありがとう。
読んで、頂いて有難うございました。
7月は1ヶ月SFとORに旅、9月は娘と2人で、パリへ美術館めぐりの旅、10月はワイルドフラワ−を追っかけて、
春のパ−スへ。(9回目)
個人旅行で、滞在型の旅ばかりでいます。
う-ん!おっしゃるようにどこの国にもチャイニ−ズ、コリアのツ−リストであふれていました。特に、パリはすごい
人で、ブランド品を買いあさっているのは、今や中国、韓国人ばかりでした。
20パ−セントの税金と物価の高いパリは、とてもゆっくりステイできません。
さて、今年の旅は終わりまして、来年のスイスの旅を計画中です。
以前、上西さんに、ご親切にシャ−レ-をご紹介いただき、(ウエンゲンとザ−スフエ−)2週間、主人のプランで
日本人と出会わないコ−スを楽しみました。
ザ−スフェ−も今は、日本のツ−リストが入っていて、あのせまい静かな村が、、、、と思いますと、早く行っていて
良かったと思っています。
2004年6月27日、30日のつぶやきさんが書かれていました、日本人と出会わないハイキングコ−スを教えて
いただくには、何かお約束があるのでしょうか?
またグリンデルワルト、クラブツア−は現在もされていますか?
常識がない。マナ−が悪い。自分勝手。思いやりが無い。自己中心。は外人も含め嫌い!と書かれてましたが、
私も同感です。
ツア−旅行の人達はとくにひどく、私はツア−コンダクタ−を捕まえ、マナ−を教えて来なさい!とよくいいます。
パリの美術館でも、絵を見るでなく、大声で話をしたり、フラッシュ禁止でも守らない!
そんなこんなで、30回の海外の旅も2回ツア−に入っただけで、後は日本人の行かない所、行かない時期を
考え、ゆっくりと滞在型で楽しんでいます。
厳しいお約束を頂いても、私は守りますので、穴場のひとつでもお教えいただけないでしょうか?

私なりに、ひっそり心弾ませる大切な場所はありますので、おいそれ、誰にでも教えたくない!とおっしゃる気持ち
はよく理解できます。
ゆっくりと、つぶやき日記を読み直し、楽しませて頂きますね!
2004年10月22日(金) *** 男性
いつも毎朝(?)楽しみに読ませていただいています。
さて、10/21(木)写真クイズの答えですが、左上から順番に
1)ハイジの泉の象
2)ベルニナ急行が走るループ橋
3)ハイジの冬の家
4)アレッチ氷河
ではないでしょうか?
あまり自信がありませんが...
まだまだスイスでも知らないことばかりですね。勉強勉強..です。
2004年10月19日(火) *** 男性
「つぶやき」は、「スイスの気になる話題」と共に毎朝楽しみに見ております。
特に、ガイドされている時の現地報告?と写真が素晴らしいと思います。
今年の1月末にグリンデルワルト・スキーツアーを9泊11日で行いましたが、天候に恵まれ、余りの素晴らしさに、
ちょっと宣伝したら・・・また、この冬の1月に10泊12日の予定で行くことになってしまいました。
今回は、シニアの男性3人、少し若い「よそ」の奥さん2人のとても楽しそうなツアーです。
9日間、スキーばかりでは体が持ちませんので、2日程、日帰り小旅行をします。
前回は天候の悪い日に、世界遺産都市ベルンへ観光を兼ねてお寿司を食べに行き、ゲレンデの混雑する
日曜日には、ジュネーブの旧市街見物、そして帰りは雪景色の素晴らしいゴールデン・パスと欲張りました。
今回は、ツェルマットを希望されていますので、早立ちしてゴルナーグラート、クライン・マッターホルン辺りを
滑ってしまおうかとも考えています。
色々考えている今が一番楽しい時かも知れません。
航空券も、ホテルも確保できて、これからの3ヶ月はわくわくの3ヶ月です。
冬のグリンデルワルトはコースも比較的易しく、何より費用が安いのが魅力です。
シニアの皆さん、日本の団体さんとお逢い出来ない?スイスを体験してみて下さい。
1/25から2/02まで滑っています。
おじさん3人と、おばさん2人のグループを見かけましたら、声をかけて下さい。
2004年10月18日(月) *** 女性
コモ湖お天気良くなくて残念でしたね。
スイスは、ライブカメラで見るといつの間にか山はすっかり雪景色。
こちらはやっと長袖の季節になったかなというところです。
また台風が来るという予報。はずれてくれるといいのですが・・
さて、IKEAの家具の話ですが、
実は今座っている椅子はIKEAのです。20年くらい前に神戸にあったIKEAのお店で買いました。
安売りしていた木の椅子ですけど、買ったときの包装のシールがあのスウェーデンの国旗色のIKEAのロゴで
妙にうれしかったのを覚えています。
今はちがう店になってるみたいですけど。
2006年に日本でも直営店ができるそうですよ。
http://www.ikea.jp/
2004年10月13日(水) *** 男性
10月8日のシャモニの記事に関しての感想です。
私達夫婦も今年の8月にシャモニへ行き、4泊致しました。
この写真のゴルフ場は、レ・プラの街にあるラ・フレジェールへ上っていくロープウエーから見えるゴルフ場で
しょうか?
私がロープウエーから見た時は、ゴルフ客のおじさんが池越えのショートアプローチに失敗して、池の手前の
バンカーへ放り込んでいました。思わず笑ってしまいました。
でも、私の笑声は届いていないはずです。
雰囲気の良いゴルフ場だったので、「私もプレーしてみたい!」と妻に話したら、「ここまできてゴルフすることも
ないでしょ!」と軽く却下されてしまいました。
2004年10月13日(水) *** 男性
いつも楽しみに拝見させていただいています。
過去の親父のつぶやき(2003年11月3日)の写真クイズでペットボトル恐竜ですが、キャップをはずして、それ
からつぶして、そのままキャップをしないで捨てると思ってました。(キャップは一般ゴミ)
というのも日本ではキャップがプラスチック、ボトルがペット樹脂だからです。
さらにボトルも水洗いして中の汚れを取ります。スイスではどう処理しているんでしょうか?
日本では醤油のビンとかもプラスチックのキャップ部分が外れるようになっています。
先日のJSTVのNHKスペシャルで、このペットボトル容器を中国に輸出しているとの特集をしていました。
何でも国内の廃棄物法では、自治体が回収して処理費用を負担して再処理業者に渡すとのことです。
に対し中国の業者は1トン2000円で引き取ってくれるそうです。採算上は自治体に貢献しているようですが、
現在の回収率の高さは、自治体と再処理業者の二人三脚で実現したもので、今になって反故にされても困るとの
ことでした。中国にはこの他何でも、特に家電スクラップ、廃PCなどが輸出されたり、過去に埋め立て処理された
ゴミを掘り起こし、再処理する場合も最近は有るようです。
先日の発券前新札の問題もこの辺から来てるにかなあと感じました。
さすが中国4千年の歴史。
2004年10月11日(月) *** 女性
クイズ 1問しか正解していなかった・・・・
残念じゃぁ〜〜〜 次回頑張るから (^o^)丿
今日は秋晴れ
この辺ではそこらじゅうで稲刈りが始まっています。
稲や草が刈られ青臭い匂いが家の中に漂ってくるんだけど、その度に子供の頃田んぼの中で遊んだのを思い
出し、子供に教えてあげるとガキ大将みたいだと言われるけど、今の子供たちは自然の中で遊ぶことはしない
よね。
もっぱらPCアンド&ゲーム。
与える親もいけないんだけどね・・・
2〜3日すれば田んぼでもみがらを燃やすから、遠くから見るとそこらじゅうでのろしが上がってるみたいですよ
あはは
凄いドジをやっちゃった!!
今パスタを茹で様と沸騰した中にパスタを入れたら、豪い勢いで吹き上げて右手首に熱湯がかかりヒリヒリして
る。こんなの初めて・・・
火傷程でもないけど、赤くなって痛い(泣)。
寸胴鍋半分の湯が床にこぼれ、慌てちゃった。
側に子供が居なかったから良かった。
これからは気をつけないといかんわぁ〜
2004年10月07日(木) *** 女性
ご無沙汰しております。
6月には大変お世話様になりまして有難う御座いました。
おやじのつぶやき、楽しみに拝見しております。
クラブツアーの写真にみなさんのお元気そうなお姿を見つけホッとしております。
その他クラブの懐かしい方々を楽しく拝見させて頂きました。
10月4日のグリンデルワルト、マルクト。
写真を拝見して、ポントレジーナのお祭りを思い出してしまいました。
私達か泊ったハウスの前にやっぱり同じように移動式の回転木馬が置かれて、子供達が楽しそうに回っている
姿をお父さん達がカメラで写している姿は、何処の国でも同じだと思いながら、テラスから見ていた事が懐かしく
思い出されました。
フランスパンにラクレットチーズトーストとソーセージを買ってきて夕食にしたり、直ぐ裏では、楽団の演奏やら
飛び入りのカラオケのようなこともあったり、それでも9時過ぎると綺麗にかたずき、よく朝早くお掃除の車が道路
を綺麗にして昨夜の賑やかさは夢だったのか?、と感心させられました。
つぶやきを拝見して懐かしくてメールをさせて頂きました。
やっぱり来年も行きたい。強く思ってしまいました。
2004年10月06日(水) *** 女性
クイズの答えはずばり当てちゃうよ!
左 公衆電話
右 帽子屋さん
こんなん出ましたけど・・・
どう??
2004年10月06日(水) *** 女性
こんにちわ。
「つぶやき」いつも楽しみに拝読しています。
今まではずっと見ていただけですが、初めてお便りしました。
私にとってはスイスの「今」がわかる貴重な情報源です。
8年前に始めてスイスに旅行してからすっかりその魅力にはまっています。
確か先月のNHKのBSで安東さんと手塚里美さんがトレッキングをする番組の再放送をしていました。
安東さんも若かったですね。(あっ今でもとってもお若いです。失礼しました)
このHP上でいつもお写真を見ていた人が実際、番組とかに出演されているのを拝見すると、自分の知人が出演
しているようで、とっても親しみが沸きました。(まあ、私が一方的に安東さんを知っているのですが・・・)
つぶやきにもいろいろ書かれているようにいろんな事があります。
旅行者のマナー、客引きの問題、治安(最近スリが多いと聞いています)ちょっとブルーになりますが、でもこれら
を打ち消す100倍ほどの素晴らしさがスイスにはあります。
しかし、私たちが日本にいて得られる情報は極一部です。観光イメージの良いスイスがほとんどです。
でも、まだまだ知らない裏のスイス(悪い面も良い面も)もあると思います。これらの裏スイス情報や、住人にしか
わからないような情報をこれからもどんどん発信してください。良いこと、悪いこと両面を知ることでますますスイ
スという国をもっともっと深く知りたいと思っています。
そしてスイスと日本がもっと近い国(存在)になると良いですね。
毎日大変だとは思いますが、これからもがんばっていろんな事を発信し続けてください。
10月10日からグリンデルワルドに滞在します。ハイキングコースの状況なども聞きたいと思っていますので、その
際には是非、観光案内所を訪ねて行きますので、よろしくお願いします。
2004年10月01日(金) *** 女性
最近クイズが有りませんね?
いつも考えてる間に回答が出ちゃうから残念なんですが
時々でいいからクイズも宜しくお願いします。
正解者には安東さんの顔写真付のランチョンマットなんていいかも・・
身体を気をつけてお仕事頑張って下さい。
2004年10月01日(金) *** 女性
今日は台風一過。秋らしい気持ちのいい1日でした。
ご存じの通り8個目の上陸台風は四国や三重で大きな被害が出ました。
自然の力の前には人間はなんにもできないんだなって思い知らされます。

セリーグはさきほど中日優勝(まわりでは全然盛り上がってない・・)
パリーグは今年から始まったプレーオフ第一戦で西武が日本ハムに勝ち。
メジャーでは松井31号、ヤンキーズ優勝。イチローあと1本。
野球の話題満載の1日でした。

あ、一応阪神も甲子園で横浜に勝ってましたね。